小学生の身長の伸び率や傾向を知ることで、早めの身長対策を行おう!

2016-11-28

小学生の子供の身長の伸び率や、身長が伸びている実際の傾向を知って知っていますか?

日々成長する小学生の時期ですので、周りの子供と比較して成長が遅いと親としては心配だし、気になるところだと思います。

そこで、一般的に小学生の時期にどの程度身長が伸びるのか、どうすることでその伸び率を改善できるのかについて紹介しますので、チェックしてみてください。

小学校低学年の子供の身長の伸び率や特徴は?

469ad78187f1d71f0d5f1ab139e9893b_s

小学校低学年、実はこのタイミングがすごく大事だったりします。

その理由のひとつに、成長期で伸びる身長がほぼ決まっているからということがあげられます。

たとえその事実を知っていても、子供の身長を伸ばすのは簡単な話ではありません。

小学校低学年というタイミングだと、月間の身長の伸び率は4〜5mmです。年間5〜6cmは毎年成長するというのが基本です。

実際の身長でチェックしてみると・・・

  • 小学校1年生 男の子116.5cm 女の子115.5cm
  • 小学校2年生 男の子122.5cm 女の子121.5cm
  • 小学校3年生 男の子128.1cm 女の子127.3cm

もしお子さんが平均身長よりも小さかったり、伸び幅が明らかに劣っている場合に、考えられる原因は

  • 食事量が少ないか、栄養価が低い食事が多い
  • 体内のタンパク質合成能力が弱い
  • アルギニンの摂取量が不足している

この3つの事が原因になっている可能性もありますので、食事内容も含み、一度確認してみてください。

小学校高学年の子供の身長の伸び率や特徴は?

b2545ba8ef8d30d4380c76d31452ace9_s

小学校高学年になると、女の子では既に思春期(成長期)を迎えている子供も増えてきます。(最近は成長スパート期ともいう)

このタイミングで重要なことは、思春期の到来を遅らせたり、性成熟を抑制する方法を実践すること。

小学校高学年というタイミングだと、月間の身長の伸び率は男の子は4mmですが、女の子は6mmと、この時期から急激に伸びはじめます。

男女の身長の伸びに差が出るのが、この時期の特徴ですので、特に女の子は身長の伸び幅を意識いmしましょう。

実際の身長でチェックしてみると・・・

  • 小学校4年生 男の子133.5cm 女の子133.4cm
  • 小学校5年生 男の子138.9cm 女の子140.1cm
  • 小学校6年生 男の子145.2cm 女の子146.7cm

声変わりが始まったり、初潮を迎えているのであれば既に成長期も後半に突入しているということなので、残された時間は短いと理解しましょう。

これからどんどん身長の伸び率が低下してきますので、しっかり対策を行うことが重要。

成長ホルモンの分泌に作用がある、アルギニンを多く含む食品を摂取するなど、食事内容に気を配ることが大切です。

思春期や成長期になってからの子供の身長の伸び率とは?

1abd8c9c6d9cf48eeb34fd98fdbb11a3_s

思春期や成長期になると、男の子も女の子もそこから2年間は急激に身長が伸びる時期に突入します。

月間の伸び率が7〜10mmと非常に大きく、成長痛に悩まされる子供もいるほど。

もし成長期のお子さんの身長が、月間6mm以下しか身長が伸びていないのであれば、それは大問題です。

思春期の2年間で急激に大きくなり、その後の3年間で伸び率がどんどん低下し、いずれ身長が止まり、最終身長が決定することに。

男の子の場合には、声変わりが始まると伸び率が低下する3年間が始まっています。

女の子の場合には、生理が始まった段階で既にこの3年間に突入して、半年が経過している状況だと理解してください。

この伸び率が低下する3年間は、1年目4〜5cm、2年目2〜3cm、3年目1cm前後という感じで急激に減少してしまうんです。

身長を伸ばしたい人にとっては、本当に悲しい3年間。

だからこそ、成長期が始まる前の対策が大事ですし、始まってしまったら、その間をどう過ごすのかが非常に重要です。

早熟化の進む日本人、どんどん子供の思春期が早まっている!

b207ad0aa9fc7aa00b2a326972acc13a_s

最近問題になっているのが、小学校高学年で思春期が終わっている。

実はそんな子供が増えており、その結果、身長が十分に伸びきれずに止まってしまうことで、多くの親御さんがお子さんの身長に悩まれている状況。

ここ数年、その傾向がすごく高まっています。

なぜ日本人が早熟化するのか?それが子供が大人と同じ環境で生活するようになっているという、生活スタイルの変化です。

小学生からスマホにタブレット、夜更かしは当然、ダイエットは時間がなくて朝食抜き。

さらに、高カロリーで、味付けの濃い食事(インスタント食品やレトルト食品)ばかりを口にしている。

昭和には考えられないような生活を送っている子供が本当に多く、そういった生活習慣が日々ことが繰り返されることで、子供の早熟化が進んでいます。

特に子供の早熟化に大きな影響を与えるのが、

  • 睡眠不足、睡眠の質の低下
  • 肥満や運動不足
  • 高カロリー食、朝食抜き、ダイエット

大人になると既に体が出来上がっているので、これでも問題なく過ごすことができます。

でも子供はこれから体を作らなければならないのに、大人と同じ生活スタイルで過ごすことは、デメリットしかない状態。

だから周りの子供と同じように生活しているというのは、実はそれ自体が大きな問題です。

結局、そういう生活スタイルを送っていることが、子供の成長を阻害する早熟化要因なので、周りと一緒は安心できることではありません。

沈みゆく泥舟に乗っているようなもの。

周りと一緒は子供の成長にメリットはありませんので、お子さんの将来を見据えた生活スタイルに変更してあげましょう。

思春期や成長期の到来を1年遅らせることができれば最終身長はどうなるのか?

もし思春期や成長期の到来を1年遅らせることができれば、どれだけ身長の伸びが変わるのか知っていますか?

そのことについては、日本人と欧米人の平均身長の違いを元に考えると良いでしょう。

欧米人と日本人の平均身長の違いは遺伝的要素もありますが、実は思春期や成長期の到来が日本人の方が早いということも大きな要因。

男子も女子も1年〜1年半ほど日本人の方が早く思春期や成長期が訪れます。

思春期の直前の1年間では、平均身長の伸びが6cm前後だと考えられており、実はその間の身長の伸びが最終身長の違い。

だからもし、早熟傾向を1年遅らせることができれば、それだけ自然に身長が伸びる期間が増えることになり、今よりも6cmほどは身長が高くともおかしくない状態に。

これってすごく簡単なことだと思いませんか?

幼少期からの生活習慣や食習慣が子供の早熟化を進行させる要因ですので、それを回避してあげるだけで良いんです。

もしすでに思春期や成長期が到来しているのなら、その進行速度を少しでも遅らせることや、効率的に身長を伸ばす方法を洗濯してあげることが良いでしょう。

思春期や成長期の進行を止めることはできませんが、その進行を抑制することは可能です。

そういった意味でも、普段の生活習慣や食習慣をどのように過ごすのかが非常に大切ですので、少しでもお子様の成長に役立つ生活習慣にしてあげてくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。


今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


子供の身長を伸ばす方法・無料メールセミナー

無料メールセミナーは21日間、子供の身長が伸び悩む原因や改善方法など、成長に役立つ情報を毎朝1〜2分で読めるように、簡単にまとめてお伝えしています。

ここでしか紹介できない情報も・・・。

脱、子供の低身長を一緒に目指しましょう!

→無料メールセミナーのお申し込みはこちら!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!