寝起きに伸びやストレッチを行う時間的なゆとりがある子供は、身長を伸ばす可能性が高まるというのは本当でしょうか。

確かに朝と夜では身長の高さは、1cmや2cmも違うことがありますが、寝起きの伸びやストレッチがその効果を高めてくれるのでしょうか。

実際に思春期や成長期に朝の伸びの習慣があった子供の身長がどうなったのか、効果的な方法だったのかを紹介します。

寝起きの伸びやストレッチは睡眠中の歪みを解消する!

朝起きてすぐに朝食も食べずに学校に行く子供と、寝起きに伸びやストレッチをする生活習慣で過ごしている子供では、朝の余裕が全く違いますよね。

そういった時間的なこともありますが、寝起きの伸びやストレッチは、睡眠中に起こった身体の歪みや負荷を解消する効果が期待できます。

だからベッドに座った形でも良いので、天井から引っ張られるようなイメージで、縦方向の伸びやストレッチを行うことがオススメ。

そうすることで、睡眠中の身体の歪みが解消され、椎間板や背骨もまっすぐ正しい位置に戻すことができます。

ただこの伸びやストレッチは、10秒とか30秒という短い時間だけ行うのではなく、5分程度を目安にしっかり行うことが基本。

そうすることで、身長を伸ばしたい子供には、非常に嬉しい効果があることがわかっています。

寝起きの伸びやストレッチを行う生活習慣で、子供の身長が伸びる

朝の忙しい時間でも5分ほどそういった体のメンテナンスを行う時間を設けることは、身長を伸ばしたい子供にとって、プラスの効果があることがわかっています。

伸びやストレッチによる骨の歪みを直接改善する効果、リラックスすることで得られる精神的な効果、さらに朝食もしっかり食べることができるようになる効果。

伸びやストレッチで身体を動かすことは、体全体が目覚めることになりますので、胃腸にとっても良い刺激になり、食欲も増進します。

伸びやストレッチだけで子供の身長が伸びるわけではありませんが、寝起きにそういった時間を持つことは、身長を伸ばそうという意味でも精神的にメリットが。

だからもしあなたやお子様の身長を伸ばしたいと思ったら、実際に5分ほどは伸びやストレッチを行う生活習慣を実践してみてください。

イメージとしては睡眠中に凝り固まった肩甲骨を1枚ずつ剥がすような感じで、しっかり伸びをするようにしましょう。

すぐに大きな変化があるわけではありませんが、身長を伸ばす意味では非常に大切なこと。

実際にバレーボール選手で活躍する人なども、毎朝、寝起きの伸びやストレッチを習慣化していたことで、高校生になっても身長をしっかり伸ばすことができた人もいるほど。

一番効果的な方法とはいえませんが、身長を伸ばしたい子供がやる価値のあることなのは間違いないでしょう。

寝起きの伸びやストレッチを行う時間は朝陽を浴びながらが効果的

寝起きの伸びやストレッチを行うのなら、カーテンを空けて朝陽を全身に感じながら行うのが良いでしょう。

朝陽を浴びることは、体内時計をリセットすることにつながり、体内時計がしっかりリセットされると、メラトニンの分泌にも効果的。

睡眠ホルモンのメラトニンがしっかり分泌されるということは、寝付きが良くなることを意味し、睡眠時の成長ホルモンの分泌量や質が向上するということです。

さらにメラトニンには、性ホルモンの分泌量を抑制する効果がありますので、その結果として、成長期や思春期の到来を抑制できたり、進行をゆっくりにすることも可能。

これらの朝陽を浴びることで得られる効果やメリットは、身長を伸ばしたいと考える子供にとって、どれもプラスのものばかりですので、非常におすすめです。

さらに伸びやストレッチは、副交感神経を優位にするリラックス効果もありますので、先ほども紹介したように精神的なメリットも期待できるでしょう。

寝起きの伸びは骨を正しい位置に戻してくれ成長に役立つ!

寝起きだけの話ではありませんが、伸びをしたりストレッチをしたりすることで、骨を正しい位置に戻す効果があります。

そして子供の身長が伸びるためにも、正しい姿勢でいる方が悪い姿勢でいるよりも効果的だということがわかっている状態。

だから伸びやストレッチを普段の生活に取り入れると、身長が伸びる前段階の準備を整えることにもつながります。

特にこれらの伸びやストレッチは、成長期の後半の伸び悩んだ時期や最後のひと踏ん張りで、しっかり伸ばしたいという人に効果的でおすすめの方法。

もちろん、成長期を通して伸びやストレッチの習慣のある子供は身長が伸びやすいことは言うまでもありません。

普段からそういった習慣を実践していると、脳も身体も縦に成長しなければという意識が働きますので、そういった意味でも効果的でしょう。

ちなみに睡眠前のストレッチは、リラックス効果を高めて、成長ホルモンの分泌量にも良い影響を与えたり、血流にも効果的ですので、非常におすすめです。

寝る前ストレッチ+寝起きの伸びを普段から実践することで、あなたが持っている身長を伸ばす力を最大限引き出すことができますよ。

身長を伸ばしたい子供には、余裕力も必要なこと。

寝起きに時間がなく朝食も食べずに出かける子供と、寝起きに伸びやストレッチを行い、しっかり朝食を食べて出かける子供では、どちらが余裕があるでしょうか。

間違いなく、後者ですよね?

それに朝からそういった時間的な余裕があるということは、規則正しい生活リズムで過ごしているということであり、睡眠時間の確保もバッチリできているはず。

それが子供の精神的な余裕力につながり、大らかな性格や考え方ができる子供は身長が伸びやすい傾向があることがわかっていますので、そういった部分のメリットもあるでしょう。

余裕がない状態の日々を過ごしていると、高ストレス状態になったり、イライラしたりして交感神経が優位な状態に。

交感神経が優位だと睡眠中も脳や身体が機能してしまい、熟睡できずに、成長ホルモンの分泌量が減少するきっかけにもなってしまいます。

そうなると、身長をしっかり伸ばすことができなかったり、急激に身長が伸び悩んでしまうこともありますので、少しでも副交感神経を優位にすることが大切。

子供の身長が伸びるのは、成長期や思春期が終わるまでの限られた時期ですので、その間の身長の伸びを最大化するためにも、朝からゆとりのある生活リズムで過ごすようにしましょう。

それがあなたのお子様が持っている身長を伸ばす仕組みをしっかり機能させ、身長を伸ばすことにつながりますよ。

寝起きの伸びというちょっとしたことから、生活習慣を大きく変えることも、身長の伸びを効率化することもできますので、是非実践してみてくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。


今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


子供の身長を伸ばす方法・無料メールセミナー

無料メールセミナーは21日間、子供の身長が伸び悩む原因や改善方法など、成長に役立つ情報を毎朝1〜2分で読めるように、簡単にまとめてお伝えしています。

ここでしか紹介できない情報も・・・。

脱、子供の低身長を一緒に目指しましょう!

→無料メールセミナーのお申し込みはこちら!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!