2018年の夏は、7月から酷暑やスーパー熱帯夜が続き、最高気温を更新するほどの状況が続いていますよね。

 

そんな状態が続くと、普段は元気な子供も夏バテ気味になったり、ふいに熱中症を発症してしまうこともあるので注意が必要です。

 

夏バテと子供の身長は関係性がなさそうですが、夏バテ状態が続くことは子供の健康を害し、身長の伸びにも悪影響を与えてしまうこともあります。

 

夏バテが続くとどのような悪影響が出るのかを簡単に紹介しますので、しっかり対策を行って予防してくださいね。

夏バテになる子供は増えている傾向がある

四季のある日本に住んでいると、初夏秋冬と気温が変わることで、その季節変動の変化に身体が順応する『気候馴化』や『暑熱馴化』という力が身につきます。

 

温度変化に対して自然に発熱することで、体温調整が行える能力のことですが、ここ数年の日本の暑さではエアコンを使うことが必然になっていますよね。

 

子供だからエアコンを使わなくても大丈夫とか、

そんな話をしたいのではなく、ライフスタイルの変化なので仕方がない部分ですし、エアコンを使わずに熱中症などになってしまうのでは、全く意味がありません。

 

エアコンや1年中空調が整った環境で過ごしている子供は、『季節純化』や『暑熱馴化』に対する能力が低下したり、十分の鍛えることができません。

 

そういった傾向があることで、最近の子供も大人も夏バテになりやすい状態になりつつあるということを理解しましょう。

夏バテが引き起こす、子供の成長への悪影響とは?

夏バテになるとどんな状態になってしまうのかを考えると、子供の成長には悪影響が多いことも理解しやすいでしょう。

 

夏バテとは、

熱帯夜が続くことで睡眠不足の状態が続き、身体がだるくなってしまう症状のこと。

 

睡眠不足が続くことは自律神経のバランスを乱れさせ、成長ホルモンの分泌量や質にも悪影響が出ます。

 

消化機能も低下して食欲不振になってしまうことも、成長に必要な栄養補給ができなくなるきっかけになりますので、子供の成長には悪影響しかありません。

 

夏バテで体がだるいことで、運動もできなくなりますので、身長を伸ばす要素の全てにおいて悪影響しかないので、夏バテにならないように予防することが大切です。

 

家庭でもできる夏バテ予防がありますので、いくつかまとめて紹介します。

家庭でできる夏バテ予防や夏バテ対策とは?


高齢者や小さな子供は夏バテや熱中症などになりやすい傾向がありますので、家庭でできることを実践して、しっかり予防してあげることが大切です。

 

実際にどのようなことに注意すべきなのか、家庭でできる夏バテ予防に効果的な方法を3つ紹介しますので、今日から実践していきましょう。

夏バテのきっかけになる睡眠不足は避ける

夏バテを引き起こす原因のひとつが睡眠不足。

熱帯夜やスーパー熱帯夜が続くことで、夜も暑くて眠ることができないことをきっかけに睡眠不足になります。

 

我が家はエアコンや常時使っているので、寝不足は大丈夫と思っているお母さんもいらっしゃいますが、就寝時と起床時の気温差が大きくなることも問題です。

 

著しい温度変化が繰り返されると、自律神経の調節機能が追い付かずに、自律神経のバランスや機能に異常をきたすことも。

 

自律神経の乱れは、身体のだるさや不調のきっかけになりますので、エアコンもどのように使うのかを意識して使うようにしましょう。

 

就寝時のエアコンの温度設定は26〜28度の少し暑いくらいに設定して、おやすみタイマーなども活用するようにしましょう。

 

人間は就寝時に体温が下がりますので、温度設定が少し暑いくらいでもちょうどよい場合がほとんどなので、冷やし過ぎには注意が必要です。

 

また睡眠前と起床時に冷たすぎない水を飲むようにすることで、熱中症の予防にも役立ちますので、就寝時の水分補給も意識的に行いましょう。

普段から汗をかいたり、汗をかける体質にしておく

睡眠時間と同時くらい大切なのが、気候馴化の能力を発揮できるようにすることなので、普段から汗をかく習慣を身につけるようにします。

 

気候馴化を鍛える方法は汗をかくこと。

激しい運動が必要なのではなく、軽いウォーキングや公園遊びでも良いので、日常的に汗をかくこと。

 

朝や夕方の涼しい時間に30〜40分ほどウォーキングすれば、約1週間ほどで汗腺が刺激され、気候馴化能力が高まります。

 

しっかり汗をかいて、汗による温度調整効果を発揮して、夏バテの予防に役立てましょう。

冷たいもの減らし、栄養バランスを整える

とても暑いので、アイスや良く冷えたジュースばかりを飲んでいることも、夏バテの予防には悪影響を与えます。

 

アイスやジュースには大量の糖分が含まれており、それを分解するためには、ビタミンB1やビタミンB6が必須になります。

 

しかもビタミン類は夏バテ予防に必要な栄養素。

アイスやジュースで消費してしまって、体内でビタミン不足が起これば、それをきっかけに夏バテになってしまうかもしれません。

 

糖代謝のバランスを乱れさせずに、夏バテの予防にも役立つビタミン類を補給するためにも、夏の食事は栄養バランスに優れたものにしましょう。

 

暑いし夏バテ気味なので、そうめんやひやむぎ、うどんだけを食べ続けるような食習慣では、栄養バランスも崩れてしまいがち。

夏バテは背が伸びにくくなるの記事まとめ

夏バテになってしまうことで、子供の成長にも健康にも悪影響が出てしまいますし、特に2018年の酷暑はその傾向が強いことが考えられます。

 

夏バテで体調を崩してダルそうにしている子供を見るのもかわいそうですし、家庭でできる夏バテ予防も解説しましたので、ぜひ実践してあげてください。

 

  • 夏バテになる子供は増えている傾向がある
  • 夏バテが引き起こす、子供の成長への悪影響とは?
  • 家庭でできる夏バテ予防や夏バテ対策とは?
  • 夏バテのきっかけになる睡眠不足は避ける
  • 普段から汗をかいたり、汗をかける体質にしておく
  • 冷たいもの減らし、栄養バランスを整える

 

子供にとっても夏休みは楽しみなものですし、ここで規則正しい生活習慣で過ごせば、身長の伸びにもメリットがあります。

 

特に今年は体調不良になる子供や高齢者が続出していますので、健康に過ごせるように意識しながら、しっかり予防してあげましょう。

 

発汗による体温調整機能は、18歳くらいにならないと大人と同じレベルまで発達しませんので、水分補給もしっかり行って熱中症も予防していきましょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。


今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


子供の身長を伸ばす方法・無料メールセミナー

無料メールセミナーは21日間、子供の身長が伸び悩む原因や改善方法など、成長に役立つ情報を毎朝1〜2分で読めるように、簡単にまとめてお伝えしています。

ここでしか紹介できない情報も・・・。

脱、子供の低身長を一緒に目指しましょう!

→無料メールセミナーのお申し込みはこちら!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!