カラダアルファには、トランス脂肪酸が含まれているという話を聞きますが本当なのでしょうか?そこでカラダアルファの販売会社にトランス脂肪酸が含まれているのか聞いてみました。もしトランス脂肪酸が含まれていたら、子供には飲ませたくないので重要な話です。

トランス脂肪酸が健康に与える影響とは?

トランス脂肪酸を取りすぎることで起こる健康への影響としては、血液中のLDLコレステロールが増え、HDLコレステロールが減少することです。少しわかりにくいので、わかりやすく説明すると、悪玉コレステロールが増え善玉コレステロールが減少することで心臓病などのリスクを高めると考えられています。

しかしトランス脂肪酸も総エネルギー摂取量の1%未満であれば、そこまで健康被害がないと考えられており、日本人が一日に消費するエネルギーは平均で約1,900 kcalなので、平均的な活動量の場合には一人一日当たり約2グラム未満であれば大丈夫であるとされています。

とはいえ、心臓病などのリスクを高める可能性があるトランス脂肪酸なので、摂取しないことメリットの方が多いのは言うまでもないでしょう。実際にカラダアルファに含まれているのかは次の項目で説明します。

カラダアルファにはトランス脂肪酸が含まれているのか?

カラダアルファにはナタネ硬化油が含まれているそうです。これ実際に電話して聞いたので間違いない話です。このナタネ硬化油には、トランス脂肪酸が含まれている商品があるようですが、カラダアルファにはトランス脂肪酸は含まれていないようです。

実際に日本食品分析センターで成分分析を行ったデータでも検出されなかったとのことなので、子供に飲ませても全く問題はないとのこと。

でもなぜナタネ硬化油を使用しなければならないのか?それはナタネ硬化油がないと粒状のサプリメントや医薬品を作ることができないものであるということと、ナタネ硬化油自体は人体に害のない成分であることがわかっているとのことです。

sunset-1573197_640

カラダアルファの主成分はスピルリナ!

カラダアルファに最も多く含まれているのはスピルリナです。このスピルリナに含まれているたんぱく質の割合が非常に高く、なんと7割を越えているそうです。実際にこの7割というたんぱく質の割合は、ボディビルダーが飲むような本格的なプロテインのレベルだそうです。

といっても子供がスピルリナを飲んだからと言って、ムキムキのマッチョマンになることはありません。しかもそのスピルリナは吸収率が95%を超えるので非常に効率よく栄養分を摂取できます。

更に50種類以上の栄養素が含まれていることでさらなる効果も期待できます。やはり1つの食品の中にバランス良く含有されてることで栄養素同士の吸収率も高まることが期待できるのだとか。本当にそう考えるとスピルリナが主成分って凄いですね。

カラダアルファ100gあたりに含まれているたんぱく質の量は53.8gもあるそうです。これ本当に凄いと思いませんか?有効成分の殆どが成長期に重要な栄養素であるたんぱく質です。ここまで高濃度に効率よく吸収できる子供用の身長サプリメントも少ないですね。

カラダアルファの主な栄養素とは?

カラダアルファにたんぱく質が豊富なのはわかったけど、他の栄養素はどうなの?と思う人のためにトランス脂肪酸の件で質問をしたついでに聞いておきました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-17-15-14-34

なんとこれだけ豊富に含まれています。でもなぜ公式サイトで公開していないのか?それは天然素材で作っているサプリメントなので、含有されている栄養素の種類が多すぎて、全部公開すると非常に微量の栄養素もあるからだそうです。

食物繊維がしっかり含まれているのも子供の健康面での効果は期待できますね。カラダアルファって本当に凄いと改めて思いました。やはり子供の体には天然素材で作られているサプリメントという安心感は重要なポイントですね。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!