子供の背を少しでも伸ばしたい。そう考えた時に、やはり運動をしなければならないのではないか?しかも背を伸ばすというだけを考えたら、バレーやバスケをやらせるのが良いのではないか?と考える人も多いと思います。そこで運動の必要性とバレーやバスケと身長の関係を紹介します。

子供の背を伸ばすには適度な運動が必要!

結論から言ってしまえば、背を伸ばすには運動が必要です。これはスポーツをさせなさいということではなく、小さい頃から外遊びをさせるだけでも十分なんです。40代の両親の場合、自分たちが子供の時代にはみんな外遊びをしていたので、イメージがつきやすいと思います。

外遊びでエネルギーを消費 → お腹が空く →たくさん食べる → 疲れてぐっすり眠る

外遊びをすることで、子供の背が伸びる為に必要な睡眠と食事の好循環が生まれるんです。それだけではなく、外遊びで太陽の光を浴びると脳内のセロトニンの分泌量が増えるんです。

セロトニンの分泌は睡眠に関係しているメラトニンを正常に機能させることに繋がり、深くて質の高い睡眠を得られるようになります。質の良い深い睡眠は、成長ホルモンをしっかり分泌させてくれます。

更に太陽の光を浴びることが体内でのビタミンDの合成を助け、カルシウムやリンなどの吸収を高める作用を発揮してくれます。カルシウムが骨に沈着する際には、ビタミンDが必須ですので、外遊びをすることが背を伸ばすことに繋がるんです。

バレーやバスケが子供の背を伸ばすとは限らない!

バレー部やバスケ部に入ると身長が伸びるという話がありますが、あれはやはり噂でしかないんです。骨が伸びる際には、骨の先端部分にある骨端線に刺激が入ることで少しずつ伸びていくという特徴があります。

その際に特に有効なのが縦方向の刺激です。バレーやバスケはジャンプの多いスポーツなので、縦方向の刺激が身長を伸ばすことに繋がるというのがこの噂の根拠ですが、結局は身長が高い方が有利なスポーツなので、大きな人や大きくなりそうな人がやる確率が多いということ、結果的に大きくなった人が最後まで続けていることが多いのでそういう噂になったと考えられます。

しかし実際の身長を比べてみると競技スポーツによる身長の違いもないとは言いきれないデータもあります。2014年の仁川アジア大会の出場選手の日本代表の競技ごとの平均身長を比較したデータが有ります。

男子選手の平均身長が176.5cm、女子選手に平均身長が163.1cmでした。

バスケ  男子選手 193cm 女子選手 175cm
バレー  男子選手 191cm 女子選手 177cm

体操競技 男子選手 164cm 女子選手 149cm
射撃   男子選手 170cm 女子選手 162cm

あくまでもこれは選手の身長の傾向なので、この競技をすれば身長が伸びるとか身長が伸びないということではありません。体重別競技などは身長と体重に相関関係もありますし、競技ごとに分けるというのは難しいですね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!