亜鉛は子供の身長を伸ばす上で最も大切な成分である成長ホルモンの分泌や生成に関与している栄養素です。成長期の子供に亜鉛が不足すると身長が伸びなくなる可能性が高まるので亜鉛不足にならないようにしっかり食事で摂取させることが大切です。亜鉛の効果・効能と子供の身長への影響を紹介します。

子供の身長に対する亜鉛の働きとは?

成長ホルモンの生成や分泌時に非常に重要な亜鉛ですが、人体の中では本当に僅かな量しか必要ないんです。しかしその亜鉛が不足すると成長ホルモンが上手く作用しなくなり、身長を伸ばすことができなくなります。

亜鉛自体にはアミノ酸の吸収率を高める効果もありますので、成長期の子供には積極的に食べさせる栄養素の一つで、亜鉛は成長ホルモンを作る際に必要な栄養素で不足すると成長障害を招きます。

亜鉛の吸収率を高める組み合わせは、

・亜鉛とタンパク質

亜鉛は摂取量が少なくとも体では十分に機能します。タンパク質の吸収率を高める為にもしっかり摂取するようにしましょう。カルシウム同様に加工食品に含まれるリン酸と結びついて体外に排出されてしまうので、加工食品の食べ過ぎに注意しましょう。

年齢別 子供の亜鉛の摂取推奨量とは?

スクリーンショット 2016-07-23 15.51.55

食材別 亜鉛の含有量

・牡蠣(100g中)…13.2mg
・たらこ(1/2腹40g中)…1.2mg
・うなぎ(かば焼き100g中)…2.7mg
・牛肩ロース(100g中)…5.8mg
・納豆(1パック50g中)…1.0mg

子供の身長を伸ばす為に必要な年齢別の栄養素の量とは?

子供の身長を伸ばす為に必要な◯◯の1日の摂取基準量(推奨)を紹介しました。摂取基準量は年齢や性別によっても多少の違いがありますし、あくまでも推奨量なのでそれだけ摂取していれば良いというわけではありません。最低でもその摂取量を目安にバランスよく摂取するようにしましょう。

周りの子供に比べて既に身長や体重が大きくなっている子は必要な量も増えがちです。しかしそれよりも大事にしてほしいのはどれだけ体を動かしているのか?という部分です。運動で消費される栄養素も多いので、運動やスポーツを行っている子供の場合には、平均よりもより多く摂取させるようにしましょう。

ただし摂り過ぎると逆効果になる栄養素もありますので、単一の栄養素だけをサプリメントで摂取させるのは控えましょう。子供の身長を伸ばすどころか、体に健康被害が出てからでは遅いのです。どんなに効果的な栄養素でも過剰摂取は良くないものだということは必ず覚えておいてください。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!