成長期の子供は、成長ホルモンを大量に分泌することが、身長を効率的に伸ばす方法のひとつ。

成長期のタイミングで、成長ホルモンをしっかり分泌するために気をつけるべき3つのポイントを紹介。

今回紹介することを普段から意識して生活するだけでも、子供の身長の伸び方が大きく変わりますので、非常におすすめです。

成長ホルモンを効率的に分泌して身長を伸ばす3つのポイントは?

成長ホルモンをしっかり分泌することができれば、成長期までの子供はグングン身長を伸ばす事ができます。

しかし現在の子供たちの多くが、実は十分に成長ホルモンを分泌できておらず、その結果身長が伸び悩んでいる状態になっているのを知っていますか。

将来的なことを考えても、身長が低いことで様々なデメリットがありますので、まずは成長ホルモンをしっかり分泌させることが大切。

そうすることで、子供の持っている身長を伸ばす仕組みを最大化することができます。

今日からできる成長ホルモンをしっかり分泌させる方法を3つのポイントを紹介しますので、ぜひ実践していきましょう。

睡眠時間の確保と睡眠の質を高めると成長ホルモンの分泌量がアップする

成長ホルモンを最も大量に分泌されるのかと言えば、それは子供が寝ている時間。

さらに言えば、22時〜2時の間にしっかりと熟睡していることが非常に大切で、子供が寝てから3時間が勝負。

この3時間が全て22時〜2時に収まっていることが、まずは第一条件です。

子供が寝付くまでは時間がかかりますので、22時に布団に入るようでは遅く、できれば21時までに布団に入る睡眠習慣を意識しましょう。

子供が早く寝てくれないのであれば、朝早起きさせればよいです。

そうすれば子供は自然と夜早く寝るようになりますし、お昼寝の時間を短くしたり、頻度を少なくしたりすれば、自然と夜早く寝るようになりますので、うまく調整しましょう。

それでも早く寝てくれない子供の場合には、体を動かす時間や頻度を増やすのも方法のひとつ。

子供の場合は疲れてしまえば、電池の切れたおもちゃのように瞬間的に寝てしまいますよね?そういった子供の特性を活用することも大切です。

できるだけ長く睡眠時間を確保してあげてください。

日本人の子供たちは、非常に短い時間しか寝ていない現状があります。

昔からある寝る子は育つ。という諺どおりに寝ている時間が長ければ、子供の身長がグングン伸びることもわかっています。

睡眠時間の確保と静かな睡眠環境や疲れている状態で眠らせることで、子供の睡眠の質はかなり改善します。

寝る際には部屋の電気をできるだけ暗くして、静かな状態で朝まで熟睡できるようにしてあげましょう。

寝る直前に食事は食べず、空腹感を感じると分泌量がアップする

お腹がいっぱいで、血糖値が高い状態だと成長ホルモンの分泌量が減少することがわかっています。

それを防ぐ為にも寝る2時間前までには、夕食や食事を終わらせておきましょう。

21時に布団に入る前提で逆算するなら、子供の夕食は19時頃には終わっているのが好ましい状態。

しかしお母さんの仕事や家事でなかなかその時間は難しいと思いますし、子供が部活や塾で帰宅が遅いこともあるでしょう。

そういったことも加味すると、遅くとも19時30分までには食事を食べ終えるのが良いかも。

満腹感があり、血糖値の高い状態だと成長ホルモンはうまく分泌されません。

胃の中に食べ物が残っている状態は、就寝中でも消化に神経が集中しますので、質の良い睡眠を妨げる原因に。

食事だけではなく、寝る2時間前以降は甘い飲み物もできるだけ避けるようにしましょう。

血糖値が上がったままではダメなんです。

サーチュイン遺伝子の話を話を知っている人も多いと思いますが、人は空腹でいる時間がないとダメ。

空腹時には胃の粘膜からグレリンという物質が出て、それが脳下垂体に働きかけることで成長ホルモンの分泌を促進売る効果があります。

だから空腹で寝るということは成長ホルモンの分泌を促進し、満腹感を感じながら寝るということは成長ホルモンの分泌を抑制してしまう結果に。

タンパク質やアミノ酸をしっかり補給して成長ホルモンの原料を増やそう

成長ホルモンの原料になるタンパク質を食べていないと、ガソリンのない車のようなもので、成長ホルモンをうまく作り出すことができません。

特にアミノ酸の中でも、アルギニンを豊富に含んだものを意識的に食べることが成長ホルモンの分泌に効果的。

タンパク質とはアミノ酸の集合体で、アルギニンは子供の場合には必須アミノ酸に分類される体内で合成できない種類のアミノ酸。

アルギニンは成長ホルモンの合成の際に原料になったり、分泌を促進する効果があったりと非常に大活躍してくれる栄養成分。

だからアルギニンを豊富に含む肉類や魚介類、大豆類などの食品をバランスよく食べることでしっかりと補給することが必要です。

ちなみにアルギニンサプリメントなどが販売されていますが、あれは子供の成長にはまったく意味がありませんので、食事からアルギニンを摂取する必要があると理解しましょう。

タンパク質は食べた量よりも体内で吸収できる量が少ない傾向がありますので、あなたが考えている以上に沢山の量を食べなければ不足してしまう可能性も。

食が細い子供の場合には、食べさせるのが大変だと思いますので、そういう場合は天然成分から作られたアミノ酸を含むサプリメントを摂取するのもひとつの方法です。

成長期+成長ホルモンが子供の身長を伸ばす最大のチャンス!

成長期にどれだけ大量の成長ホルモンを分泌することができるのか?これが子供の身長の最終的な高さに大きな影響を及ぼします。

その為にも、しっかりと成長ホルモンを分泌することを意識した生活を送ることが大切。

日本人の子供たちは、身長が伸びにくい環境にどんどん進んでいます。

これが良いことなのかどうかは別としても、子供の可能性を削っているということは間違いありません。

あなたの子供が、低身長を理由に将来的に悩んでコンプレックスを抱えてしまう。

それがキッカケで就職に失敗したり、うつ病になってしまったりする可能性もあります。

そんな悲しい思いをさせないためにも今のタイミングでできることをしっかりやっていきましょう。

子供の身長の高さは親の遺伝の影響だけではなく、どのような生活を送っているのかが本当に重要な要素なんです。

今回紹介した3つのポイントは、今日からでもすぐに実践できるものばかり。

あなたの選択が子供の将来を大きく左右することだけは、意識しておくことが大切なのではないでしょうか?

本当に幼少期からの生活習慣が、子供の身長に与える影響は非常に高いので、その点を理解して少しでも身長が伸びやすい環境にしてあげましょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!