海外の身長サプリメントの副作用やデメリットはないのか?もし海外産の身長サプリが安全なら子供に飲ませてあげたいと思うという人もいるでしょう。確かに日本はサプリ後進国なので海外産のサプリに目がってしまう気持ちもわかります。しかし海外の身長サプリは副作用やデメリットのリスクを払拭できないんです。

海外の身長サプリメントの副作用やデメリットは?

海外の身長サプリメントを選ぶ際に気をつけなければならないことは、日本の基準と大きく異るという点を理解しなければなりません。日本のサプリメントであれば、厚生労働省が決めた日本人の体に合った成分や含有量を元に作成されます。

海外の身長サプリメント。例えばアメリカの場合であれば、FDA(米国食品医薬品局)という日本の厚生労働省にあたる公的機関が決めた基準でサプリメントに配合してもよい成分やその含有量などを決定します。

さてここで問題です。日本でも厚生労働省は子供用のサプリメントの基準など作っていません。当然ながらアメリカのFDAでも一緒です。しかしアメリカ人の体格を想像してください。日本人とは全く異なる体つきをしています。

そういった人を対象に治験を行い、必要摂取量や含有しても良い成分を決定するのです。そしてアメリカ人は何でも量が多いものが効果が高いと考える傾向があります。1日の推奨摂取量よりも何倍も高濃度に配合されているサプリメントが多数存在しています。

これは身長サプリメントでも一緒の話です。もしあなたの子供が必要摂取量以上の栄養素を体内に取り込んでしまったら?効果が高いということではなく、過剰摂取による逆効果が起こる可能性があるわけです。そういった視点から考えると海外の身長サプリメントを安易に子供に飲ませるべきではありません。

海外の身長サプリメントは身長を伸ばす効果が高いわけではない

そして海外の身長サプリメントについてもう一つ知っておくべきことは、それは必ずしも身長を伸ばす効果が高い成分が配合されているわけではないということです。例えば、身長を伸ばす効果が高いと言われているアルギニンという成分。

これを主体にした身長サプリメントは海外にも沢山あります。しかしアルギニンだけを摂取しても子供の身長が伸びないことはわかっていますし、身長を伸ばす為にサプリメントでアルギニンを摂取する意味が無いことも既に証明されています。

それでもアルギニン主体のサプリメントを子供に飲ませるべきなのでしょうか?私はそうは思いません。子供の身長を伸ばす為に親ができることは、豊富な栄誉をバランスよく摂取させることです。単一の栄養素を豊富に摂取させることではありません。

でもアメリカはサプリメント先進国だからきっと良い商品があるはず。と思うかもしれませんが、そのサプリメントに含まれる栄養素は天然由来成分のものでしょうか?それとも科学的に合成されたものでしょうか?

日本人よりも効率を優先するアメリカの場合、天然成分にこだわり日本人向けに作られた身長サプリメントは存在しないのです。それを知った上であなたが海外の身長サプリを子供に飲ませたいのであれば、それでも良いと思います。

しかし効果の無いもの、逆に副作用やデメリットが起こる可能性のあるものを子供に飲ませて何か起こった時には自己責任です。海外の身長サプリメントを子供に飲ませるということはそういうことだということを親であるあなたが真っ先に理解すべきことだと思います。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!