身長が伸びるおやつって何があるんだろう、普段どんなものを食べさせてあげればよいのかなど悩んでいませんか?

子供はスナック菓子のようなお菓子を食べたいといいますが、何となく体に悪いのはわかっているので避けたい。

でも実際にどう子供の成長に悪いのか?どんなおやつで身長が伸びるのか?など子供に食べさせるべきおやつを紹介します。

身長が伸びるおやつって何があるのか?

子供の身長を効率的に伸ばすことが出来るおやつには何があるのか?と言えば、やはり身長を伸ばす栄養素を豊富に含んだもの。

特に亜鉛やマグネシウム、カルシウムが豊富に含まれているものを普段から、おやつに食べさせるのが良いでしょう。

亜鉛はタンパク質の働きを助け成長ホルモンの原料になる酵素を含んでいますし、マグネシウムはカルシウムの吸収率を高める作用があります。

それにカルシウムは骨を強くする作用がありますので、丈夫で健康な骨を作るためにも必要な栄養素。

では実際にどんなおやつが良いのか?それはナッツ類や果物類、チーズなどの乳製品、煮干しなどの自然食品がおすすめ。

ナッツ類は、子供の身長が伸びるおやつ

ナッツ類には、カリウムやマグネシウム、鉄分や亜鉛、銅などのミネラル分が豊富に含まれていますので、ピーナッツやアーモンド、くるみなどを食べると良いでしょう。

変わり種としては、ひまわりの種や胡麻なんかもおすすめです。

しかも大豆と同じように植物性のタンパク質も含んでいますので、必須アミノ酸を補給するという意味でも積極的に食べるようにしましょう。

ただナッツ類の難点は、カロリーが高過ぎること。

あまりにも食べ過ぎると肥満のキッカケになったり、ニキビができやすくなったりすることがありますので、あくまでも少量(1日10粒程度)を定期的に食べさせるのを目安にしてください。

またローストされているものではなく、できれば生のものをそのまま食べるのが効果的。

加熱調理することで、ナッツ類のビタミンやミネラル分が消失してしまいますので、それでは身長を伸ばす効果が減少しますし、塩分が加えられているものは塩分過多にも注意が必要です。

果物類は、子供の身長が伸びるおやつ

果物類に含まれている豊富なビタミン類が、子供の身長を伸ばす際に重要なサポート役を担ってくれますので、おやつとしても果物類はよいでしょう。

ビタミンAやビタミンC、カリウムなどが摂取できるイチゴやキウイ、柿やアボカド、バナナなんかは特におすすめかも。

骨の骨格部分を形成するコラーゲンの生成には、ビタミンCが重要な役割を果たしていますし、抗酸化作用や免疫力を高めて健康を維持する効果も期待できます。

特に冬の寒い時期は、風邪などから子供を守るという意味でも大事な栄養素

ビタミンCは体内に蓄積できず、2〜3時間で排出されてしまうので、おやつの時間もビタミンCの補給にあてるというもの大切な考え方かも。

いちごミルクだと乳成分も同時に摂取できますし、いちごミルクが嫌いな子供も少ないので、おすすめかもしれません。

乳製品は、子供の身長が伸びるおやつ

子供の場合、大人よりも大量のカルシウムが必要です。

子供の頃にカルシウムを豊富に摂取することが、将来的な骨粗しょう症のリスクを軽減できることも研究の結果わかっていますので、ぜひしっかり摂取させましょう。

乳製品は動物性の食品の為にナッツ類や果物類とは種類が異なりますが、タンパク質は動物性と植物性バランスよく摂取することが、子供の成長には非常に大切。

乳製品には必須アミノ酸もバランスよく配合されており、コラーゲンの生成にも役立ちます。

牛乳だけではなく、発酵食品であるチーズやヨーグルトも積極的に食べるべき乳製品。

これらには腸内環境を改善する効果も期待でき、便秘解消、免疫力向上などの効果を得ることができますし、乳糖不耐症の発症確率も低くなりますのでおすすめかも。

チーズの中では、パルメザンチーズやプロセスチーズにビタミンB12が豊富に含まれていますし、最近は機能性成分を含んだヨーグルトも数多く発売されています。

そういったものを選ぶのも良いでしょう。ただお砂糖を入れて食べたりするのは、極力控える方が良いのは間違いありません。

おやつにお菓子を食べさせない方が良い理由とは?

上記で説明したおすすめのおやつは、全て子供の成長に必要な栄養素を補給することを目的にしたもの。

それに対し、スナック菓子などのお菓子はカロリーや脂質こそ大量に含んでいるものの、栄養素を摂取する目的としては意味がありません。

多くのお菓子が子供の好きな味付けになっていますので、気付けば1人で一袋食べてしまったり、お菓子ばかりで食事を食べなくなったりして肥満の原因になることも。

肥満予防という意味でも、お菓子ばかりのおやつは控えましょう。

それだけではなく、お菓子に含まれるリン酸塩には骨のカルシウムを血液中に溶かし、体外に排出してしまう作用があります。

せっかく食事やおやつで摂取したカルシウムが、体外に流出してしまうと、骨の形成や成長には逆効果ですよね。

リン酸塩はお菓子だけではなく、インスタント食品や炭酸飲料、菓子パンなどに含まれていますので、そういったものをおやつに与えるのも注意が必要。

毎回自家製のおやつをつくるのも大変かもしれませんが、子供の成長を考えるとやはり一手間かけたものの方がおすすめなのは間違いありません。

おやつも子供の食事の一環と考え、栄養面をサポートする

おやつというと、食事ではなく、夕食までの小腹か空いた時間に何かを食べさせるものだと考えがちですが、おやつも食事の一環です。

だから1日3食の食事の中で、摂取しきれていない栄養素を摂取する時間だと考えましょう。

そうすることで、自然と加工食品ではなく、自然食品や天然食品を選ぶようになり、子供の成長に役立つ栄養素を摂取できます。

実際に高身長になった人は、幼少期からおやつにナッツ類や煮干しなどの天然食品を食べていた人も多数

子供の成長には、身長を伸ばす栄養をどれだけ普段の食事で摂取できるのか、ということが非常に大切です。

その為にも、普段から1日5食や4食と考えれば、小食の子供でもおやつで栄養バランスを整えることも可能。

特にスナック菓子やスイーツばかり食べさせていると、栄養面でもよくないですし、将来的にもそればかりを食べる子供になってしまうリスクも。

だからおやつも食事の一環という意識を身に着けさせて、無駄なカロリーよりも成長に必要な栄養素を補給させるようにしましょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!