猫背を矯正することで、成長期の子供でも大人でも身長を伸ばす効果を高めるって本当なのでしょうか?猫背でいることで起こる弊害や実際に猫背を矯正することのメリット、効果的な猫背の矯正方法などを紹介します。見た目印象も悪い猫背を矯正してより効果的に身長を伸ばしていきましょう。

猫背で起こる様々な弊害とは?

猫背って見た目にもかなり悪いですが、実は見た目を悪化させるだけではなく猫背の状態だと体の中に様々なデメリットが引き起こされるんです。特に消化吸収を行っている消化器官が常に圧迫される状態になることで、せっかく食べた栄養素も十分に体に吸収できなくなってしまいます。

そして肺も圧迫してしまう猫背は体の中に新鮮な酸素を取り込む際にも呼吸の邪魔をして酸素が行き渡らない体内では骨の形成や体の成長にも悪影響を及ぼすことになりかねないのです。

猫背の姿勢で過ごすことで、上記の症状以外にも肩こりや腰痛、自立神経失調症やうつの引き金になってしまうこともあるので、子供も大人も猫背を矯正することのメリットは非常に多いんです。

猫背を矯正するメリットとは?

猫背を矯正することで、ぱっと見の印象が変わるだけではなく、大人でも本来の身長に戻す事で、2〜3cmも伸びてしまう人もいます。また体内への栄養素の吸収や酸素の取り込みを阻害していた要因が無くなることで、全身にくまなく栄養や酸素が行き渡ることで体の成長を促進する事ができます。

猫背でいることのデメリットを改善することができます。更に嬉しいことに猫背を矯正するだけで、新陳代謝が改善されて脂肪が燃えやすい状態になり、ダイエット効果を期待することもできます。

肥満は身長を伸ばす際に邪魔になる要素のひとつなので、太りやすかったり、むくみやすい体質が改善されることで、より効率的に身長を伸ばすことに繋がりますし、姿勢が変わることで意識も改善されポジティブシンキング(プラス思考)に変わっていきますので、精神的にも開放されていきます。

猫背を矯正する方法とは?

猫背を矯正する方法ではやはり実際に凝り固まっている肩甲骨周りの筋肉をほぐし、緩めてあげるのが良いでしょう。

1,両手を体の後ろに回して、手のひらが上を向くようにして両手を組みます。
2,左右の肩甲骨を引き寄せて胸を開きながら、鼻から大きく息を吸い込みます。
3,その状態で口から息を吐きながら、顔を天井に向け、あごを上に押し出し、組んだ両手を下に引き下げ、その状態を3秒間キープします。
4,最後に肩の力を抜きながら、頭を元に戻せば終了です。

筋肉の位置を元に戻すストレッチ

猫背の状態が長いこと続くと、肩甲骨の左右の筋肉に異なった癖(片側の筋肉に縮んだくせ)がつくことがあります。その際には筋肉を元の位置に戻すストレッチが効果的です。

1,肘を垂直に曲げた状態で腕を肩と平行にあげます。
2,その状態で左右の肩甲骨をくっつける感覚で腕をぐっと後ろに引きます。
3,この一連の動作を10回繰り返せばOKです。

これらのストレッチを意識的に行うだけでも猫背の解消にも効果的です。でも猫背には普段の姿勢を意識することも大事です。どんなにストレッチで筋肉を緩めたり、元の位置に戻しても普段の姿勢が悪いと全く意味はありません。

猫背を矯正することはあなたの体が持つ、様々な機能を正常な状態に保ち、子供でも大人でも身長を伸ばすことに繋がりますので、ぜひ実践してみてください。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!