子供の身長がなぜ伸びないのか?成長期になっても身長が伸びない人には原因や理由があります。

成長期に身長が伸びない原因が分かれば、その部分を改善するだけで身長をしっかり伸ばすことができるかも。

実際に成長期の子供に起こっている原因を解説し、より効果的に身長を伸ばすことができる方法を紹介します。

身長がなぜ伸びないのか?遺伝だけではない原因がある!

あなたは子供の身長が、なぜ伸びないと思いますか?

まさか、遺伝だけで身長の高さが決まっていると思っている人は少ないと思いますが、確かに遺伝が身長の高さに与える影響はあります。

でも身長の高さに影響する割合は、わずか23〜25%以下という非常に少ないレベル。

だから両親が小さいから、あなたの身長が伸びないわけでもありませんし、あなたの身長が低くても子供の身長を伸ばすことも可能です。

特に成長期になると、男子も女子も身長が急激に伸びて、すぐに服のサイズが合わなくなってしまったり、成長痛が痛い子供まで。

でも周りの子供に比べると、なぜか身長が伸び悩んでいるという人もいらっしゃるでしょう。

それこそがまさに成長期の伸び悩み。

なぜ伸びないのかは、最近の研究でもうわかっていますので、それを改善することで成長期にしっかり身長を伸ばすことができます。

成長期に身長がなぜ伸びないのか?身長が伸びない理由を解説

成長期になれば自然に身長が伸びると思っていたのに、身長が伸び悩んでいる。

そんなお子様がいるなら、身長が伸びない明確な理由があるのかもしれません。

身長の伸びに関係している要素は、

  • 睡眠習慣
  • 運動習慣
  • 食習慣
  • ストレス

と、遺伝的要素の5つだといわれています。

遺伝的要素は先天性のものなので改善することは出来ませんが、身長の高さに影響している75%もの要素は、すべて後天的なもの。

その75%の要素がしっかり機能していれば、成長期に身長が伸び悩むということはありません。

ただ稀に成長ホルモン分泌不全の状態が原因で、医学的な治療が必要な人もいますが、それは本当に稀な話で、明らかに低身長なので分かりますし、病院での治療や検査を受けるべき。

でも成長期に身長が伸びないと悩んでいる殆どの人は、幼少期からの生活習慣に大きな問題があります。

成長期に身長が伸びるのは、成長ホルモンの影響で骨の骨端線での細胞分裂が活性化されて骨が伸びるから。

その際に、先ほど紹介した睡眠習慣・運動習慣・食習慣・ストレスという4つの要素が作用して、身長を伸ばしてくれます。

だからそれぞれを改善することが必要ですが、どれを改善すればよいのかはそれぞれ個人差があるもの。

でも意識的に改善すべきことを簡単に紹介しますので、身長がなぜ伸びないのかと悩んでいるのなら、是非実践してみてください。

成長期には成長ホルモンを大量に分泌させることが身長の伸びのきっかけ!

成長期に身長が急激に伸びるのは、成長ホルモンが骨の骨端線の軟骨細胞に効果的に作用するから。

だから成長ホルモンがしっかり分泌されていなければ、身長を伸ばすきっかけを失ってしまいます。

成長ホルモンを分泌する最も簡単な方法が、睡眠時間を増やすというもの。

小学校高学年なら8時間〜9時間、中学生でも8時間以上の睡眠時間を確保しましょう。

さらに就寝直後の3時間で最も大量に成長ホルモンが分泌されますので、このタイミングではより質の高い睡眠にすることが大切です。

その為に気をつけることは、真っ暗で静かな部屋で眠ること、就寝前に空腹にしておくこと、快適な睡眠環境で眠ること。

特に成長ホルモンは血糖値が低くないと、しっかり分泌されませんので寝る3時間前までに夕食を終わっておく必要があります。

ダラダラと夜更かしをして、夜食を食べて、日付が変わってから寝るようでは、成長期の成長ホルモンの分泌量を質を自ら下げているようなもの。

そんな生活習慣で過ごしていると、成長期でも身長が伸び悩んでしまうのは当然のことだと理解しましょう。

ストレスが増えると成長ホルモンの分泌量が減少する!

成長期の子供の身長を伸ばすには、成長ホルモンの分泌量を増やすことが必要だと言いましたが、ストレスが増えると成長ホルモンの分泌量を減少させることも。

これはすでにわかっていることなのですが、過剰なストレス状態になると、交感神経が優位な状態になります。

この交感神経が優位な状態で眠ると、身体は寝ていても交感神経が優位な状態になるので、脳が休まらない状態になってり、熟睡を妨げている状態。

熟睡するためには、副交感神経が優位になっていることが基本ですので、交感神経が優位になるのは、完全に反対の状態。

成長ホルモンが睡眠時でも最も深いノンレム睡眠のタイミングで分泌されますので、少しでも副交感神経を優位な状態で寝るようにすることが大切。

その為にも、ストレス解消やストレス予防を普段の生活から意識するようにしましょう。

特に睡眠前に副交感神経を優位な状態にして、リラックスして寝るのがおすすめですので、普段からストレス解消を念頭においておくことが大切。

寝付きを良くするためにも、毎日ぬるま湯のお風呂にしっかり浸かるようにすると、副交感神経が優位な状態になり、成長ホルモンの分泌量が増加することに。

そうすることで成長期の身長の伸びを最大化させることができますので、ぜひ普段からストレスを解消することを意識してくださいね。

成長期の運動のし過ぎが身長が伸びない理由かも!?

成長期の子供が身長を伸ばすという意味では、適度な運動を行うことが求められますが、激しい運動をし過ぎると、身長の伸びが鈍化することも。

これは特に小学生時代に活躍した選手に多い傾向があることですが、中学生になった瞬間に上級生に混ざって、レギュラー争いをすることに。

中学生の1年間の体格の違いは明らかですし、それを乗り越えてレギュラーを奪うためには、より厳しい練習をしなければなりません。

汗をかくと、それだけでもカルシウムイオンを体外に排出することになりますし、運動によるエネルギーの消費、さらに疲労回復や筋肉の回復などにも大量の栄養成分が必要に。

その消費分をしっかり食事で補うことも大切ですし、それにプラスして身体を成長させる分の栄養成分を摂取しなければ、身長を伸ばすことも出来ません。

しかし運動で疲れきってしまい、食事での栄養補給がうまく出来ない人もいます。

また上級生に混ざって練習や試合に出ることは、非常に強いプレッシャーと向き合うことになりますが、その状態が知らぬ間にストレスになってしまうことも。

そうなるとストレスが原因で、成長ホルモンの分泌量が抑制されたり、その質が低下することで、身長が伸び悩むことも考えられます。

非常に重要なことなので、成長期の運動のしすぎはデメリットもあるということも理解しておきましょう。

成長期に身長を伸ばすためには、成長に必要な栄養摂取が大切!

成長期にどれだけ大量の成長ホルモンが分泌されても、骨を伸ばしたり、臓器を作ったり、筋肉を作ったりする栄養素が不足していれば、身長を伸ばすことはできません。

その為に最も大切なことは、タンパク質をしっかり摂取すること。

タンパク質は骨の骨端線で骨を伸ばす際に利用されますので、タンパク質不足だと子供の身長を効率的に伸ばすこともできません。

しかし最近の子供のタンパク質摂取量が激減し、実は成長期にしっかり身長を伸ばすことができないような栄養不足の状態。

これでは身長が伸びないのも当然の話ですよね?

でも普段から、しっかり食事を食べているから大丈夫なんて思っていませんか?

もしインスタント食品やレトルト食品、冷凍食品や加工食品ばかり食べているのなら、カロリーは摂取できているものの、成長に必要な栄養素は不足している状態かも。

これらの食品は高脂肪高カロリーなので、肥満体型の原因になったり、健康に悪影響を及ぼすことも考えられますので、できるだけ家庭料理を食べさせてあげましょう。

ただ忙しこともあるでしょうし、毎日の献立に悩み、栄養バランスを考え続けるのも大変だと思います。

そんな時には、普段の食事+身長サプリメントで栄養面のサポートをしてあげることも大切かもしれません。

成長期でも身長が伸びない子供には、身長サプリメントのカラダアルファ!

本来なら身長が急激に伸びるはずの成長期でも、身長の伸びが悪かったり、止まってしまうような子供の場合、身長サプリメントを活用することもひとつの方法。

身長サプリメントも沢山の商品がありますが、成長期の子供の身長を伸ばすのは、タンパク質を中心に栄養バランスの優れた商品を選ぶこと。

だから実際に摂取できる栄養成分をチェックすれば、どの商品を選んで購入すれば良いのかは簡単にわかります。

逆にこの点をしっかり考えずに身長サプリメントを選んでしまうと、成長に必要な栄養成分を摂取できずに、身長の伸びを改善することができません。

実際にその選び方で、私が子供に飲ませているのは、成長期の10代専用の身長サプリメントであるカラダアルファ。

カラダアルファは実際に摂取できる栄養素の53.8%がタンパク質。

しかも栄養吸収率95%以上で、50種類以上の栄養素をバランス良く含有しているスピルリナを原材料の4割も使用していますので、非常に効果的。

カラダアルファ以外の身長サプリメントや成長応援飲料のほとんどが、実際に摂取できる栄養成分のほとんどが炭水化物なので、全く成長に役立ちません。

そういった事実を踏まえて、実際にどんな成分が含まれているよりも、どんな栄養成分を摂取することができるのか、ということを理解して商品選びを行いましょう。

成長期に子供の身長がなぜ伸びないと悩むよりも、どうすれば伸ばしてあげることができるのか?ということを考えて、しっかり対策してあげましょう。

そうすることで、成長期の身長の伸びを最大化して、将来的な低身長のリスクを回避するのが良いと思いますよ。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!