マックスノビールを飲んでも、成長期の子供の身長を伸ばす効果がないという噂がありますが本当なのでしょうか?

2017年発売の身長サプリメントで、アルギニンなどの子供の成長に役立つ5大成分を配合していることで、成長を促す効果が期待できると評価されています。

でも実際には成長期の子供に対する効果が限定的だとか、なぜそう言われてしまうのか、摂取できる成分や栄養素から徹底検証します。

目次

マックスノビールの特徴や成長期の子供に役立つ5大成分とは?

出典:http://kids-max.com/

マックスノビールとは、株式会社オーバーテイクが製造&販売する2017年に新発売された身長サプリメント。

株式会社オーバーテイクとは、MAX GPC α(マックス ジーピーシー アルファ)という同じような身長サプリメントを製造販売していた会社なので、知っている人もいるかもしれません。

MAX GPC αの進化版が、マックスノビールだと考えれば良いと思います。

マックスノビールには、成長期の子供の成長に役立つ効果があるという5大成分が配合されていますので、それが一番の特徴かも。

実際にマックスノビールの5大成分とは、

  1. アルギニン
  2. クエン酸
  3. プロテタイト
  4. ボーンペップ
  5. グリシン

これらの5大成分を高濃度で含有していることで、マックスノビールは成長期の子供の成長を促進してくれる効果が期待できるというのが、基本的な考え方。

マックスノビールの公式サイトからわかる人気のポイントは?

成長期の子供向けの身長サプリメントの中でも、マックスノビールの評価や評判が高いと言われるポイントとは?

他の成長期の子供向けの身長サプリメントと、マックスノビールの特徴の違いが人気の秘密。

実際にマックスノビールの公式サイトからわかる人気の秘密を3つのポイントに絞って紹介します。

マックスノビールは元プロ野球選手も推奨するサプリメント

広島カープと中日ドラゴンズで中継ぎ投手として活躍し、現在子供向けの少人数制の野球塾&学習塾を運営している酒井大輔さんも、マックスノビールをおすすめしています。

マックスノビールを成長期の子供が飲むことで、アルギニン・プロテタイト・ボーンペップ・αGPCを摂取できること。

さらに食事で補えないような栄養素を補給できることで、6歳から高校生くらいの子供まで、マックスノビールを飲むことを推奨されています。

現役の野球塾を運営している経営者でもあり、元プロ野球選手でもある酒井大輔さんも一押しなので、マックスノビールには相当期待ができます。

有名雑誌にもマックスシリーズが紹介されている!

マックスノビールは、MAX GPC αの継続商品ということもあり、Hit & RunやBasebaClinic、週刊ベースボールや月間バレーボールなどの雑誌に掲載されています。

ただよく読むと、MAXシリーズが紹介されているという記載なので、MAX GPC αのことだと思いますが、それでもそういった雑誌に紹介されるのは凄いこと。

ただこの手の雑誌で、どのように紹介されているのかはチェックが必要です。

以前、ドクターセノビルという商品を調べた所、懸賞の商品として提供しているだけだったので、もしかしたら、MAXシリーズもそういう形かもしれません。

マックスノビールは、国内のISO工場で作っているので安心品質

マックスノビールは厳選素材を使用し、ISO9001基準の工場で製造しているので、品質管理も徹底され、安心して子供に飲ませることができます。

しかも商品には、保存料や賦形剤を一切使用せず、天然のステビアの甘みを最大限に活用することで、子供でも飲みやすい味に。

品質管理だけではなく、原材料に配合成分にも配慮した非常に信頼性の高い身長サプリメントに仕上がっています。

マックスノビールには、5大成分以外にも子供に効果的な成分が配合されている

マックスノビールを購入しようとしている多くの人が、5大成分にばかり注目していますが、マックスノビールの魅力はそれだけではありません。

実は5大成分をサポートするような成分が配合されていることも、子供の成長に役立つ効果が期待できます。

実際にどのような効果がある成分が含まれているのか、マックスノビールのさらなる魅力を紹介します。

156億個の乳酸菌とビフィズス菌が腸内環境をサポートする

マックスノビールには、乳酸菌とビフィズス菌も豊富に配合されています。

  • 乳酸菌(EC-12):150億個
  • ビフィズス菌(BR-108):6億9000万個

今までに販売された身長サプリメントで、乳酸菌をここまで大量に配合していたものはないというくらい、マックスノビールにほ豊富な乳酸菌が配合されています。

成長期の子供は食べることも大事ですが、腸内環境が良い状態でなければ、食べた栄養素を吸収できなかったり、免疫力に影響が出たりすることも。

5大成分を配合しているマックスノビールだからこそ、しっかり吸収できるように腸内環境まで徹底して考えられています。

スピルリナを配合することで栄養バランスを強化!

最近話題のスピルリナですが、マックスノビールにも配合され、栄養バランスを調整する役目を果たしています。

スピルリナのすごい所は、50種類以上の栄養素をバランスよく含有し、その吸収率が95%以上と高く、WHOも積極的に摂取すべきと推奨している点。

そんなスピルリナが、5大成分でフォローできない子供の栄養バランスを調整し、健やかな成長に役立つ効果が。

ただ唯一残念なことは、スピルリナの含有量が記載されていないこと。

公式サイトの栄養素のイラストを見る限りは、スピルリナ自体の含有量は非常に少ないことが予想されますので、もしそうだとしたら、スピルリナの効果はあまり期待できません。

そこだけは残念な話ですが、スピルリナ自体は子供の成長に非常に役立つ原材料だということは、間違いありません。

マックスノビールの販売店情報。楽天やAMAZONでも購入できる?

マックスノビールを少しでもお得に購入しようと考えると、真っ先にチェックするのが、楽天やAMAZONではないでしょうか。

普段からお買い物に行く機会が多い人だと、近所のドラックストアや薬局などで、すでに探してみたという人もいらっしゃるかもしれません。

残念ながら、マックスノビールは、現在は公式サイトの通販で購入するしか、購入方法がありません。

まれに楽天オークションやAMAZON、ヤフーオクションやメルカリなどで見かけることがありますが、基本的には、一度誰かの手に渡ったものを個人が出品している状態。

それを子供に飲ませることでどんな事が起こるのか?健康被害が起こる可能性もあるわけです。

子供の健康面を考えると、多少安い価格で購入できるよりも、より確実に安全を確保されている公式サイトでの通販で購入するのが最も安心できますよね?

楽天市場でもアマゾンでも購入できないわけですから、やはり公式サイトで購入するのが最も確実な購入方法です。

マックスノビールの最安値は?最もお得に購入できる方法を紹介

マックスノビールは公式サイトでしか、安心して購入することができませんので、必然的に公式サイトで購入することになると思います。

マックスノビールの公式サイトでの1袋の価格は11,960円(別途送料500円)と成長期の子供向けの身長サプリメントでは、かなり高額商品。

でも公式サイトには、お得に購入できる「 ず〜っとお得な定期コース」が目立つように案内されていますので、ず〜っとお得な定期コースを選ぶ人が多いんです。

なぜか・・・それがマックスノビールを最安値で購入できる方法だからです。

マックスノビールのの公式サイト限定、「 ず〜っとお得な定期コース」とは?

通常価格11,960円の、マックスノビールを最安値で購入したい人におすすめなのが、毎月100名限定、ず〜っとお得な定期コースでの購入。

ず〜っとお得な定期コースで購入すると、なんと 初回は50%オフの5,980円、2回目以降も50%オフの5,980円で購入し続けることが可能。

さらに、ず〜っとお得な定期コースだけのメリットがあります。

マックスノビールをず〜っとお得な定期コースで購入するメリットは?

ず〜っとお得な定期コースを利用して購入すると5つのメリットがあります。

だから、マックスノビールを購入される多くの人が、ず〜っとお得な定期コースを利用して購入します。

  • 購入金額がずっと50%オフとお得
  • 60日間返金保証がある
  • 毎月の送料が無料になる
  • 注文の手間なく毎月届く
  • 電話1本で簡単に解約が可能

マックスノビールをず〜っとお得な定期コースで購入するデリットは?

マックスノビールを最安値で購入できる方法もわかったし、メリットが沢山あるので、ず〜っとお得な定期コースで購入しようと思っている。

でも、メリットだけではなくデメリットはないの?

と考える人も多いと思うので、ず〜っとお得な定期コースのデメリットだと私が感じる部分を紹介します。

  • 毎月自動で発送されるので、タイミングを変更できない
  • 最低でも2回(2ヶ月間)の継続が必要になる
  • 3回目以降にならないと、休止・再開・解約の手続きができない
  • 返金保証は60日以内で、3個目以降は対象外
  • 返金金額は1500円の事務手数料が引かれた金額

マックスノビールの危険性や副作用、デメリットはないのか?

マックスノビールーの販売店も最安値で購入する方法もこれでわかった。

でも、マックスノビールに危険な成分が配合されていたり、子供への副作用などは報告されていないのか?

マックスノビールが、もし子供の成長や健康にデメリットを与えることがあるなら、購入を控えようと考える親御さんもいらっしゃるでしょう。

そこで、マックスノビールの危険性や副作用、考えられるデメリットについて、徹底検証して解説します。

マックスノビールは、原材料の含有量が記載されていない

マックスノビールで含有量が公開されているのは、5大成分( アルギニン、クエン酸、プロテタイト、ボーンペップ、グリシン)と乳酸菌やビフィズス菌。

それ以外の原材料の含有割合も公開されていませんし、実際の原材料を公式サイトで一切記載していないんです。

これは少し疑問があって、もしかしたらそこまで栄養豊富な身長サプリメントではない可能性があるんです。

確かにスピルリナが含有されていることで、栄養バランスが整いますが、実際にどの程度含有されているのかで、全く効果が違います。

変な話ですが、1gでも含有していれば、原材料に記載しても全く問題がないはず。

もちろん、配合バランスなどは企業秘密の部分があるので、公開できないというのもわかりますが、せめて原材料の項目や摂取できる栄養量を公開すべきだと私は思います。

マックスノビールの原材料は合成成分がメインの可能性がある。

私はまだマックスノビールの原材料の項目を見たことがありませんが、マックスノビールがMAX GPC αの進化版だと考えると、この点についても疑問があります。

なぜかと言えば、MAX GPC αの原材料は・・・

α-GPC、アルギニン、プロテタイト、オルニチン、シトルリン、イソロイシン、グルタミン、チロシン、グリシン、トリプトファン、フェルニアラニン、リジン、アラニン、プロリン、ロイシン、バリン、スレオニン、ヒスチジン、メチオニン、シスチン、アスパラギン酸、セリン、スピルリナ、ボーンペップ、クエン酸

というものだから。

これを見て栄養豊富だと思ったあなたは少し誤解しています。

栄養成分の名前で書かれているのは、合成成分。

つまり化学的に抽出したり、組み合わせて合成したり・・・天然の形ではない状態で存在しているということです。

合成成分は、体内への吸収率も低く、実際にどの程度の作用があるのかが、あまり明確になっていません。

だから合成成分ばかりのサプリメントだと、実際に摂取してもあまり意味がないんです。

そういった点は子供に身長サプリメントを飲ませるのであれば、知っておいた方が良いと思いますが、多くの人が配合成分の多さに目を取られて、気づかない部分。

マックスノビールは栄養機能食品だけど身長に役立つ成分はない

栄養機能食品とは、トクホのようなものとは違い、ビタミン類とミネラル類を国が定めた基準内に収めることで、各企業が自分たちだけの判断で言うことができる基準。

だから上限と下限では、かなり含有量に違いがありますし、トクホのように効果や効能が確認されたものではありません。

セノビックやアスミールも栄養機能食品ですが、カルシウム・ビタミンD・鉄分を含有し、栄養成分表を見れば大体の含有量はわかります。

しかしマックスノビールの公式サイトに書かれているのは、

  • ビタミンB類
  • ナイアシン
  • ビタミンD
  • 葉酸
  • パントテン酸
  • ビオチン

この中で骨の成長に直接効果があるのは、ビタミンDだけ。

しかもビタミンDは、カルシウムの吸収率を高めるだけなので、骨の強化に役立つ栄養素。

ここにカルシウムすら記載されていないことで、マックスノビールはカルシウムを栄養機能表示できない量しか、摂取することができないということがわかります。

少しマックスノビールに対する印象が変わってきましたが、マックスノビールには、5大成分があるので大丈夫。

そう思っているあなたに、マックスノビールの5大成分に隠された事実を紹介します。

マックスノビールで摂取できる5大成分を徹底検証!

マックスノビールが成長期の子供の身長に効果的だと言われているのは、5大成分を配合しているから。

実際にマックスノビールの5大成分とは、

  1. アルギニン
  2. クエン酸
  3. プロテタイト
  4. ボーンペップ
  5. グリシン

これらの成分が、実際に子供の身長にどのような効果が期待できるのかを徹底検証しますので、ここだけはしっかり読んで下さい。

マックスノビールのアルギニンの摂取量と効果とは?

マックスノビールが最も高含有しているのが、アルギニン。

1杯のマックスノビールで1000mgも摂取できるということで、どれだけ高含有されているのかがわかります。

子供がアルギニンを摂取することで、成長ホルモンの分泌を促進し、成長期の身長の伸びを最大化できると言われていますよね?

でもあれ、大きな誤解があるのを知っていますか?

そもそもアルギニンで成長ホルモンが分泌されるというのは、アルギニンが成長ホルモン分泌刺激試験の試薬だから。

その際に使うのは、体重1kgに対して0.5gのアルギニン。

それを血液内に直接投与することで、初めて成長ホルモンの分泌に対して作用します。

でもサプリメントでアルギニンを摂取する場合は、経口摂取ですよね?つまり口から取り入れるわけです。

口から入ったアルギニンが消化吸収されて体内で活用されますが、そのすべてが血管内に集合するなんてことはありませんよね?

しかも30kgの子供なら、1回に15gも血管内に必要で、異常なほどアルギニン濃度が高まるから効果を実感できるんです。

それが1g(1000mg)しかない状態ですから、これって2kgの体重でも不足する分量。

だからマックスノビールのアルギニンでは、子供の身長を伸ばす事はできません。

しかも子供が、高濃度のアルギニンをサプリメントで摂取し続けたデータもなく、安全性も効果もまだまだ未確認の状態。

さらに言えば、低身長の子供の治療を行っている医師の団体である、日本小児内分泌学会は、アルギニンサプリメントでは、子供の身長が伸びないと明確に公式サイトに記載しています。

実際の医療現場で、低身長の子供と向き合っている医師が全く効果がないというのも、この項目で解説した内容が根底にあるから。

アルギニンで身長が伸びると言っているのは、商品を売りたいメーカーだけですので、その販売戦略にだまされないようにしましょう。

マックスノビールのクエン酸はアルギニンの副作用を抑える成分

アルギニンに効果がないのに、アルギニンには子供の健康に悪影響を与える性質があります。

それが強アルカリ性という非常に強い性質。

だから大量に摂取すると胃痛や胸焼け、胃の不快感などの症状を招くことも考えられます。

そんな強アルカリ性の性質を酸性のクエン酸が中和。

だからアルギニンの含有量に近い分量だけ、クエン酸を配合しなければならないという結果に。

それだけのリスクをおかしてもアルギニンを摂取する必要があればよいのですが、アルギニンの効果は先ほど説明した通り。

だからアルギニンもクエン酸も、子供の身長を伸ばすという意味では、全く作用しない成分です。

マックスノビールのボーンペップは人間への効果が不明

ボーンペップと言えば、セノビックにも配合されている成分で、マックスノビール1杯で50mgが摂取できます。

しかしこのボーンペップという成分は、実は人間への臨床実験結果があるわけではありません。

現在までに報告されているのは、マウスへの投与を行なった結果のみ。

普通の状態、ボーンペップを追加した状態、ボーンペップとカルシウムを追加した状態の3つで比較すると、

ボーンペップ+カルシウムのグループが明らかに足が長くなったというもの。

マックスノビールは、カルシウムすら栄養機能表示していませんので、ボーンペップの効果を最大化できませんが、それ以前に含有量にも問題があります。

マウスを使った実験では、体重1kgあたり100mgのボーンペップを摂取させることで、効果があることを確認、さらに摂取量を増やすとその効果が高まることもわかっています。

でもマックスノビールでは、僅か50mgしか摂取出来ません。

摂取量が増えることで、効果が高まるものは、摂取量が減れば効果も減少するというのは一般的な話。

しかも元々の含有量が不足していますし、人間に対する臨床結果も未確認の成分をあなたはお子さんに飲ませたいのでしょうか?

非常に残念ながら、ボーンペップを飲んだからといって、子供の身長が効率的に伸びるとはいい難いですし、この含有量では効果もないし、副作用も起こらないようなレベルでしょう。

実際の成分にある医学的&化学的な背景を知っていれば、これらの成分に騙されることなく、本当に子供の身長に効果的なサプリメントを選ぶことができます。

マックスノビールの口コミや評判、実際の評価とは?

ここからは、マックスノビールを実際に飲んだ人の口コミや評判を紹介します。

マックスノビールを購入しようと思っている人は参考にどうぞ。

これマックスノビールが、実際に子供の身長を伸ばす効果があるのかどうかがよくわかると思います。

・野菜嫌いでお菓子好きの10歳の娘の野菜不足解消に、マックスノビールを飲ませています。

子供が飲みやすいパイン味なので、私の心配をよそにドンドン飲んでくれます。逆に飲みすぎるのでこちらが不安になるほど。

このまま飲み続けて、子供の野菜不足解消&体力つくりにマックスノビールを役立てたいですね。

・3人兄妹の我が家では、全員がパインジュース感覚でマックスノビールをゴクゴク飲んでいます。

おフロ上がりに毎日1杯と言い聞かせていますが、上の子は自分で入れて飲んでしまうので、少し困っていますが、それくらい子供は飲みやすいようです。

寝る子は育つ。マックスノビールを飲んで寝る子供たちが、最近急に成長してきたように感じます。

・周りの友達に比べると一回り小さい我が子ですが、マックスノビールを1日2杯飲ませて栄養補給しています。

両親ともにあまり大きくないので、遺伝だと諦めるべきだと思っていましたが、遺伝だけではなく栄養をしっかり取ると良いのだとか。

だからマックスノビールを飲み続けて、グングン成長する日を楽しみにしています。

と何故か良い口コミしかありません。

それもそのはず、マックスノビールは2017年に発売された商品で、まだまだ多くの人が飲んでいる身長サプリメントではありません。

だから口コミも少なく、実際の効果がどうなのかを判断するのも難しい話。

ただ個人的には、マックスノビールの効果はもうわかってしまいましたけど・・・。

成長期の子供ならマックスノビールではなく、カラダアルファがおすすめ

2017年にMAX GPC αの進化版という形で販売されたマックスノビールだったので、最初はかなり効果的かも・・・と思っていました。

しかしここまでマックスノビールのことを徹底検証すると、マックスノビールを飲んでも子供の身長を伸ばす効果が期待できないのでは?という答えにたどり着きました。

そもそも含有成分に、子供の成長に役立つものがほとんど含まれていないというのは、非常に驚きましたし、原材料すら公開していない企業姿勢にも驚きました。

NHKのあさイチのかしこいサプリメント術で紹介されたアルファGPCスーパーと同じ、成分を含んだMAX GPC αを販売しているメーカーの最新商品だったんです。

でもその期待も虚しく、結局は企業が儲かる仕組みで、子供の成長に役立つ栄養素を摂取できるものではありませんでした。

成長期に限らず、子供の成長には、様々な栄養素をバランスよく摂取できる事が基本。

マックスノビールは、特徴的な成分を配合しているものの成長に必要な栄養素が配合されているわけもなく、摂取することもできません。

だからマックスノビールでは、子供の身長を効率的に伸ばすことが出来ないと考えるべき。

もしあなたがお子さんの身長を本気で伸ばしたいのなら、実際にどのような栄養素を摂取することができのか?という視点で身長サプリメントを徹底検証すべきです。

私は実際に摂取できる栄養素を徹底検証し、2017年現在で、最も効果的な身長サプリメントはカラダアルファだという結論にたどり着いています。

カラダアルファは、実際に摂取できる栄養素の53.8%がタンパク質。

しかも原材料の4割がスピルリナなので、タンパク質の吸収率も95%以上、さらに50種類以上の栄養素もしっかり摂取できるんです。

その効果の高さから、ネットショップ大賞を6期連続で受賞し、実際に消費者に支持されていることもわかっています。

NHKの特集でもやっていましたが、子供の成長に最も必要な栄養素は。タンパク質だそうです。

それが実際に摂取できる栄養素の半分以上もあるのが、カラダアルファ。

ここまでタンパク質をしっかり摂取できる身長サプリメントは、他にありませんし、製薬会社で作られている非常に珍しいサプリメントです。

実は日本のサプリメントで、製薬会社の工場で作られているのは、僅か3〜5%ほどしかありません。

これが安全性と信頼性の高さをさらに補完しています。

栄養分も豊富で安全性も高い、しかも実際の消費者からの評価も高い。

これだけ揃っていれば、マックスノビールではなく、カラダアルファを選ばない理由がありませんね。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!