マシュマロに身長を伸ばす効果があるのは本当なのか気になっていませんか。マシュマロで子供の身長が伸びるなら、これから毎日おやつにマシュマロを食べさせようと思うけど、という声が聞こえてきそうですが、まずはマシュマロに身長を伸ばす効果があると言われる理由とマシュマロを食べることの副作用を知った上で考えてください。

マシュマロに身長を伸ばす効果があるのは本当?

そもそもなぜマシュマロに身長を伸ばす効果があると言われるようになったのか。それは2004年に放送された番組で38際の女性がマシュマロを食べ続けたら身長が4cmも伸びた問うことがきっかけのようです。

38歳で4cmも身長が伸びるのであれば、子供ならもっと効果が高いでしょうし、私も始めようかな。と思う人もいるかもしれません。実際にその番組がきっかけとなりその後何度もマシュマロに身長を伸ばす効果があるという特集が組まれています。

ちなみにマシュマロは砂糖と卵白とゼラチンと水が主な材料。この中のゼラチンに含まれるコラーゲンにヒントがありそうです。身長を伸ばす為には成長ホルモンの分泌が必要です。その成長ホルモンの原料になるのがたんぱく質です。マシュマロのコラーゲンが骨の成長に必要な栄養素を全て持っているというのが噂の理由のようです。

しかしテレビ番組で放送された内容を見ていると1日に10個以上のマシュマロを食べ続ける必要があるとか。でもそれって体に悪影響や危険性などはないのでしょうか?

マシュマロを食べ続けることで起こる危険性や副作用とは?

マシュマロに含まれているたんぱく質の量はなんと全体の3%程しかないんです。つまり効率よくたんぱく質を摂取できる食べ物ではないのです。マシュマロの原料は先ほど紹介した通り、砂糖と卵白とゼラチンと水です。

マシュマロ1個に含まれている砂糖の量は驚きの2g。もし10個食べれば1日の糖分の推奨摂取量の20gになってしまいます。というか完全に糖分過多です。マシュマロだけで1日を過ごすことはできませんので、そんなことを毎日続けていれば完全にカロリーオーバーです。

その結果、真っ先に肥満という二文字が頭をよぎります。他にも虫歯の原因になったり、栄養失調になったり、噛まないことでアゴの未発達につながったりと子供の成長にとって良いことはありません。

しかも現在の子供の1割は既に肥満体型だと言われていますので、それを助長する結果に繋がってしまいます。

そもそも38才の大人の女性が身長が伸びるというのは、骨端線が無くなっていることを考えると理論的には考えにくいことです。姿勢が良くなったり、潰れていた椎間板の間隔が整ったり、骨格の歪みが改善されたり、猫背が治ったというのが妥当なところだと思います。

マシュマロに身長を伸ばす効果があるというのは否定はしませんが、もしそうだとしてもおすすめできる方法ではないというのが私の結論です。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!