男子の身長が伸びる時期や年齢をしっかり理解していますか?

男の子の身長対策を行う前に、まずは最近の子供の身長の伸び方やピークを知っておくことで、どのタイミングで対策を行うことがより効果的なのかがわかります。

小学生なのか、中学生なのか、高校生なのか、実際に男子の子供の身長が伸びるピークを紹介しますので、参考にしてください。

男子の身長が伸びる時期や年齢とは?

男の子は女子に比べると、比較的成長期が遅い傾向があるので、小学生では女子よりも小さい特徴があります。

しかし、中学生や高校生になったら、成長期を迎えて一気に女子の身長を追い抜くタイミングがきますので、そこのタイミングをしっかり活用したいところ。

そう考えて、まだうちの息子の場合は、特に身長に対する対策をしなくても良いかな?なんて考えていませんか。

その考え方は、もしかしたら現代に即していない話かもしれません。

2005年まで順調に伸びていた日本人の平均身長はここ10年以上、ほぼ横ばいで伸び率が大幅に低下し、直近では縮んでいるという噂も。

男性の平均身長は、170センチ前半で伸び悩み、身長の伸びが停滞しています。

以前なら、中学生になってからとか、中2からとか、中3からでもどうすれば大きくなるのだろうと考えていれば間にあったかもしれません。

しかし現在の子供を取り巻く状況が大きく変化し、高校生になってからでは遅過ぎで、中学生でも1年生の頃から身長対策を行う必要があるんです。

男子の最近の身長の伸びる時期はいつなのか?

では、実際に最近の男の子はどのような身長の伸び方をしているのか、平成26年度の学校保健統計を参考に紹介。

年齢、伸びた身長、平均身長の順で年齢ごとに表記しています。

  • 6歳で6.3cm伸び、身長は116.5cm
  • 7歳で5.9cm伸び、身長は122.4cm
  • 8歳で5.6cm伸び、身長は128.0cm
  • 9歳で5.6cm伸び、身長は133.6cm
  • 10歳で5.3cm伸び、身長は138.9cm
  • 11歳で6.2cm伸び、身長は145.1cm
  • 12歳で7.4cm伸び、身長は152.5cm
  • 13歳で7.2cm伸び、身長は159.7cm
  • 14歳で5.4cm伸び、身長は165.1cm
  • 15歳で3.2cm伸び、身長は168.3cm
  • 16歳で1.5cm伸び、身長は169.8cm
  • 17歳で0.9cm伸び、身長は170.7cm

これが実際の男子の身長の推移。

実は男の子の平均身長が最も伸びるのは、11〜13歳です。以前なら中学生の3年間に最も身長が伸びていましたが、実は小学生高学年から中1にかけて最も身長が伸びるんです。

もし高校生になって身長対策を始めたらどうなるか?

平均的な身長対策では十分な効果を得られない可能性が高いということが、このデータからもわかると思います。

男の子の骨端線が閉じるのは、一般的には18才前後だと言われていますので、可能性が無いわけではありません。

しかし、最も伸びる時期にどうやって身長を伸ばしてあげられるのか?ということの方が、やはり大切な話。

男の子の平均身長が女子を抜くのが12歳ですので、その時に明らかにこの平均身長より低いのであれば、早めに効果的な対策を行うことが大切。

中学1年生の身長が男子の将来を決定する可能性が高いかも!

先ほども少し紹介したように男子の身長が女子を上回るのが、中学1年生のタイミングですし、中学1年生はまさに身長の伸びのピーク。

だからその時期にしっかり身長を伸ばすことができていれば、将来的な低身長のリスクが低くなりますが、もしそうではない場合は将来的に低身長で悩んでしまう場合も。

中学1年生だけでも平均的には7.2cmほど身長が伸びるわけですから、この数字を意識するのも良いでしょう。

もしそれ以下の成長で止まってしまうような勢いならば、生活習慣を少しでも身長が伸びやすいものに改善すべきですよね。

この1年間の過ごし方で人生が大きく変わるかもしれませんので、本当にどう過ごすのかは大切。

中学1年生のタイミングなら、年間10cmほど身長を伸ばすことができる人もいますので、少しでも身長の伸びに良いことを意識しましょう。

では実際にどのような過ごし方をすればよいのか、身長を伸ばす方法を踏まて簡単に紹介したいと思います。

男子の身長を伸ばす要因と効果的な方法とは?

男子でも女子でも子供の身長をのばす要素は3つ。

睡眠・運動・食事で、この3つを普段からしっかり考えてあげることで、男の子の身長の伸びしろをうまく引き出すことができます。

特に小学校高学年から中学2年生のタイミングで、睡眠・運動・食事という身長が伸びるサイクルをしっかり回してあげることが大切。

この時期に睡眠不足が続いたり、栄養不足が続いたり、運動不足が重なることで、身長の伸びが鈍化して、しっかり伸ばすことができません。

中学1年生になった頃には、子供は自分ひとりで生きているような態度を取ることもありますが、まだまだ子供ですので、意識的に誘導してあげることが大切です。

睡眠時間をしっかり確保して、運動を行うようにさせましょう。

そして普段の食事でどれだけ豊富な栄養素を摂取できるのか?この部分はまさに親の力の見せ所。

できるだけ食材を購入して、家庭料理をしっかり作ってあげましょう。

もし子供の食が細かったり、好き嫌いが多かったり、食事だけでは栄養不足だと思ったら、タンパク質を中心に様々な栄養素をバランスよく摂取できる身長サプリメントを使うのも方法のひとつ。

将来的に低身長で悩むくらいなら、この時期に身長サプリメントを飲ませてあげることでどれだけ人生が開けるのか?

身長の高さが人生に与える影響は、スポーツだけではありませんので、成長期をしっかり活用して、効率的に身長を伸ばしてあげましょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!