高校生になってからでも、身長をあと5cmくらい伸ばす方法がないのか?どう生活すれば良いのか気になっていませんか。

高校生になった途端、身長の伸びが止まったり、身長の伸びが悪くなったと嘆く人が増えてきますので、最後のひと踏ん張りで頑張りたいところ。

高校生でも身長をあと5cm伸ばしたいと考える人が、実際にどのような生活習慣で過ごすべきなのかを紹介します。

高校生になって、身長をあと5cm伸ばすには骨端線の状態が大切。

高校生になっても晩成型の人であれば、5cmや10cmも身長が伸びることはありますし、まだまだ身長が伸びる時期ではあります。

ただ高校生で身長を伸ばそうと考えているのなら、真っ先に意識しなければならないことがひとつ。

それが骨端線の状態。子供の骨にだけある骨の伸びしろのような部分で、骨端線が完全に閉鎖してしまうと、どうやっても身長を伸ばすことができません。

だから骨端線の状態は非常に大切で、もし閉鎖していれば、基本的に身長を伸ばすことができないと諦めるしかないのが実際の話。

骨端線は一般的に男子が17〜18歳前後、女子は15〜16歳前後で閉鎖すると言われていますので、男子高校生ならまだまだ伸びますが、女子高校生は残された時間が少ししかありません。

いずれにしても高校生で5cmも身長を伸ばすには、少しでも早い段階で骨の成長に役立つことを行うべき。

高校生が身長を5cm伸ばすには毎日の睡眠時間が重要!

ここからお話することは、骨端線が残っている状態であれば誰でも工夫したり、生活習慣を改善することで、身長を伸ばすことができる方法。

真っ先に改善して欲しいポイントが睡眠時間の確保。

成長期の身長が伸びるのは、骨端線+成長ホルモンの影響を受けるからなので、少しでも大量の成長ホルモンを分泌することが大切。

その為にも、成長ホルモンを最も分泌するタイミングである睡眠時間をしっかり確保することを優先しましょう。

一般的に8時間くらいの睡眠時間が欲しいところですが、最低でも7〜7.5時間は睡眠時間を確保しましょう。

そうすることで、睡眠時の成長ホルモンの分泌をしっかり行うことができますし、身体の修復や再生も時間をかけて行えますので非常に効果的。

睡眠時間が短いことは非常に問題ですが、高校生で8時間くらい寝ていてもまったく健康の問題はありません。

むしろ授業中の集中力が高まったり、部活で疲れにくくなったりするなどの効果が期待できるかも。

残された成長期にしっかり身長を伸ばすためにも、睡眠時間を毎日しっかり確保することをわすないでください。

高校生が身長を5cm伸ばすには食事での栄養補給が重要!

骨端線+成長ホルモンにつづいて大切なことが、普段の食事でしっかり成長に必要な栄養素を摂取すること。

特に身長を伸ばしたいと考えているのなら、骨の成長に役立つタンパク質を中心とした食生活を実践することも大切。

タンパク質を構成するアミノ酸が骨の骨格部分を形成し、そこにカルシウムやマグネシウム、リンなどのミネラル類が付着することで、健康で丈夫な骨に成長します。

カルシウムなどのミネラル類を十分に摂取しているだけではダメ。

まず最初に必要になるタンパク質がしっかり摂取できていなければ、骨を効率的に伸ばすことができずに、高校生で身長を効率的に伸ばすことができない結果に。

そうならないように、しっかり良質なタンパク質を摂取するようにしましょう。

タンパク質には、肉類や魚介類、乳製品などの動物性タンパク質と、大豆製品やほうれん草などの植物性タンパク質がありますので、しっかり組み合わせて摂取することが大切。

動物性タンパク質と植物性タンパク質は組み合わせて摂取することで、アミノ酸のバランスも良くなり、体内での作用も効率的に。

さらに植物性タンパク質には、低脂肪低カロリーというメリットがありますので、大豆製品をしっかり食べさせることは大切。

タンパク質以外の栄養素もバランスよく摂取させることで、成長に必要な栄養バランスを整えて行きましょう。

男子高校生が身長を5cm伸ばすには夏休みの過ごし方が大事!

男子高校生の場合は、まだまだ3年間で5cm以上も伸ばすことも可能。

成長期の身長の伸びが続いている人なら、特に普段通りの生活習慣で過ごすことでも問題ありませんが、そうではない場合は意識的に注意すべき。

特に意識したいのが高校1年生の夏休みや冬休みの過ごし方。

毎日夜更かしをして、ゲームをしたり夜食を食べたり・・・そういう過ごし方をすると、身長が伸びにくくなりますので、注意しましょう。

そういうタイミングだからこそ、睡眠時間をしっかり確保し、成長に必要な栄養成分をしっかり摂取する。

可能であれば軽く運動を行うことで、骨の骨端線に刺激を加えて、身長の伸びを促進する。

逆に普段から部活などでしっかり運動を行っている人は、身体を休める時間を増やすようにしましょう。

人間の身体には回復の時間が必要ですので、普段の学校生活では部活と学業の両立のために、睡眠時間が不足している可能性も。

そういったことも考えられますので、生活習慣に合わせた調整を行うことが大切です。

高校生が身長を5cm伸ばしたいなら、身長サプリメントも活用しよう。

高校生のタイミングで5cmや10cmも身長を伸ばしたいなら、身長サプリメントを活用して栄養面のサポートを行うことも必要かも。

成長期の子供の体内では、普段の生活の栄養素と成長に必要な栄養素という2つの栄養素が必要なこともあり、常に栄養不足の状態が続いている人も。

成長に必要な栄養素まで、普段の食事で摂取できていれば良いですが、なかなか難しいところ。

そんな栄養不足の状態を改善してくれるのが、栄養豊富な身長サプリメントですので、商品選びを間違えずに行いたいところ。

成長期の子供に役立つ身長サプリメントは、実際にどのような栄養成分を摂取できるのかをチェックすれば簡単に見つけることができます。

身長サプリメントや成長応援飲料には、実際に摂取できる栄養成分が炭水化物ばかりという商品も多いので、タンパク質を中心に様々な栄養成分を摂取できるものを選びましょう。

それを普段の食事に合わせて摂取することで、栄養面のサポートができますので、それを高校入学後に半年ほど飲み続けるのが、非常に効果的。

そうすることで成長期の残りが少ない女子高校生でも、まだまだ身長を伸ばすチャンスが広がりますので、本当におすすめ。

いずれにしても高校生で身長を伸ばしたいのなら、生活習慣や食習慣を改めることが最も大切なこと。

そのことを忘れずに高校生活を送ることで、高校生での身長の伸びを最大化できますので、ぜひできることから実践してみてください。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!