かかとの骨を叩く刺激で、大人でも身長を伸ばす効果があるという噂を、ネット上で見かけますが本当なのでしょうか?

カカトをトントンと叩くだけで、実際に2〜3センチも身長が確実に伸びると言われています。

その方法の原理とは?かかと叩きに隠された驚愕の結果を紹介します。

大人でも身長を伸ばす効果がある、かかと叩きの方法とその原理とは?

a2e8ccb7c958696a033b5537fc860d41_s

まず最初にお伝えすべき点、大人になると身長を伸ばすことができない理由は、骨端線という骨の伸びしろの部分がなくなるから。

だから骨端線がない大人の骨では、どんな努力をしても身長を伸ばすことができません。

これ医学的にも証明されていることで、現時点できる唯一の長身法は、イリザロフなどの骨折を伴う手術だけです。

でもネット上には、踵叩きをすることで、身長を伸ばす効果があったという書き込があります。

しかも、ひとりだけではないんです。

そんな書き込みをいくつも発見することができますが、踵叩きに実際にどんな効果があるのか?

結果だけを見れば、

カカト骨叩きで半年で3cm伸びたとか、とんとんしてるだけで1センチ伸びたとか・・・

トレーニングよりも簡単なのに、実際に5cm伸びたなんて書き込みすらあるんです。

これは本当なのでしょうか?

実際にどんな方法で踵叩きをするのかと言えば、100均で購入したゴムハンマーで、カカトを毎日10分間叩き続けるだけ。

ただこの方法の場合、時間がかかります。

数日間でもなく、1週間とか2週間でもなく、長い人だと半年もやり続けたのだとか。

でもそのお陰で、大人になってからでも、身長を伸ばす効果を実感できたというんです。

確かにカカトを叩くと骨が伸びるというのは、考えられない話ではありません。

末端にある骨が常に刺激を受け続けていることで、その方向に向かって変化するという原理からすれば、その理論で説明可能。

でも、そんな方法で簡単に骨が伸びるのでしょうか?

中学生や高校生だと、1センチでも身長を伸ばしたいと考えますよね?

でもこのカカトを叩いて身長を伸ばす方法には、実践しないほうが良い明確な理由があります。

かかとを叩くことで起こる体の変化。副作用やデメリットはないのか?

patch-510168_640

ゴムハンマー等を使って、毎日かかとの骨が叩かれていることで、骨にどんな変化が起こっているのでしょうか?

この話を聞いたら、二度とかかとを叩いて身長を伸ばそうと思わないはず。

カカト叩き長身法を実践する前に、必ずここを読んで下さい!

かかとを叩くことで起こる体の変化は、2つ考えられます。

  • 足の裏にある腱の部分が骨化している
  • 骨格外で骨が生まれている異常な状態に向かって体が変化している

本来無いはずの骨が、踵の部分にできることで、身長が高くなるというのは間違いなさそうです。

でもその状態が進行すると、体重が乗っかるだけで違和感や痛みを感じるようになる人がいます。

非常に残念な話ですが、この新たにできた骨を本格的に鍛えて、体の一部にすることはできません。

最悪の場合には、周辺組織を傷つけて歩く際に影響が出ることすら考えられる。

実は、非常に危険な方法です。

歩行困難になったり、運動をする際に支障をきたす可能性がある、リスクの高い方法だということを理解しましょう。

間違った方法で、身長を伸ばす努力をしても意味がありません。

身長が高くなる原理や仕組みを正確に理解すれば、かかとを叩くと身長が伸びるなんて話に振り回される事もないでしょう。

間違った方法を、本当に実践しないようにしましょう。

大人の身長を伸ばす方法は、ストレッチかトレーニングしかない。

79637eaa49e138a9b628d3b50e91174a_s

実は骨端線が閉鎖した後の大人でも、唯一身長を伸ばす方法があるんです。

本来の身長にあなたの体を戻すという方法。

これは骨格の歪みや筋肉の付き方で、骨盤付近に埋もれてしまっている部分を、適正な位置に戻してあげる姿勢矯正のような考え方です。

それには、ストレッチとトレーニングが必要。

隠れ身長とも言われる、あなた本来の身長があるんです。

猫背を矯正したり、整体で体の歪みを矯正したりすれば、大人でも安全に身長を伸ばすことができる可能性があります。

カカト叩き長身法を行うよりも、安全で確実な方法です。

中学生や高校生は睡眠と運動、そして食事による栄養摂取を意識する!

5e50864750fcbb9566216176aac79d0b_s

カカト叩き長身法のような方法をするのではなく、骨端線がまだ残っている中学生や高校生なら、別の方法を選びましょう。

まだ自然に、身長を伸ばすことができるはず。

身長を伸ばす3大要素である、睡眠・運動・食事を意識的に改善しましょう。

最近の子供は、この3つが全て足らないことで身長を伸ばすことができずに、成長期が終わってしまっています。

ふだん寝不足でも、週末に寝だめするので大丈夫などと考えないでください。

寝不足が続く日々は、成長ホルモンの分泌量が減少し、確実にあなたの持っている身長が伸びる可能性を奪っています。

かかとを叩く刺激よりも、運動を通じた様々な刺激の方が骨を伸ばす効果は高いです。

そして、成長に必要な栄養素。

成長ホルモンがしっかり分泌されても骨が伸びようとしても、それを実現できるだけの栄養素を摂取していなければ、あなたの身長が伸びる事はありません。

普段の食事で十分な栄養素を摂取できていないのであれば、バランス良く栄養が配合されたサプリメントを活用するのもありです。

成長期という限られたタイミングでしか、身長を伸ばす事はできません。

間違った方法を選ばずに、しっかりと効果のある方法を選ぶようにしましょう。

カカト叩きは本当に危険な長身法なので、間違っても実践しないようにしてくださいね。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!