グルコサミンの軟骨生成効果で身長が伸びるという評判や噂がネット上には沢山ありますが、実際にはどうなのでしょうか。

答えを言ってしまえば、グルコサミンの軟骨生成促進効果では子供の身長を伸ばすことができないことはすでに証明済みのこと。

グルコサミンとコンドロイチンの組み合わせでさらなる効果が期待でき、子供の身長が一気に伸びるなんて事も書かれていますが、大嘘ですのでそういった誤った情報には注意が必要です。

グルコサミンとはどんな効果のある成分なのか?

グルコサミンとは元々、蟹の甲羅やエビの殻などに含まれている成分で、人間の体では軟骨に存在しているもの。

元々体内で作ることもできるグルコサミンですが、年令を重ねるとその生成がうまくできずに減少していきます。

そんなグルコサミンが注目されるようになったのが、高齢者の膝の関節用のグルコサミンサプリメントが発売されるようになったことがキッカケ。

世田谷食品のグルコサミンと言えば、あの「グルグルグルグルグルコサミ〜ン♪」って感じイメージが付くと思います。

でもなぜ高齢者向けのグルコサミンが子供の身長を伸ばすと言われるようになったのか?

それが関節軟骨と骨端線の軟骨をあえて混在させて認識させることで、グルコサミンに身長を伸ばす効果があるように見せられるから。

グルコサミンの持つ関節軟骨生成効果とは?

グルコサミンを摂取することで期待できる効果は、老化などで軟骨がすり減って起こる「変形性関節症」と呼ばれる症状に対する改善効果。

先程も簡単にお伝えしました骨端線の軟骨と関節軟骨は別だという話を、ここでもう一度整理したいと思います。

まず関節軟骨とは、骨と骨の間の関節部分にある軟骨のことで、ここの軟骨がすり減ることで加齢とともに膝や腰などの関節部が痛むようになります。

ここでいう軟骨細胞は、骨自体の軟骨のことではありません。

そして骨端線の軟骨とは子供の骨にしかないもので、この軟骨部分で骨の破壊と再生が繰り返されることで、骨が伸びて身長が伸びていくという仕組みになっているもの。

その際に必要な栄養素はグルコサミンではなく、コラーゲン(アミノ酸)です。

原材料も違えば、部位も違いますので全く別物ということがよくわかったと思います。

確かにグルコサミンは関節にある軟骨を作る効果があり、ヨーロッパでは医薬品として使われることもある程の効果が認められている成分。

しかしグルコサミンが効果を発揮できるのは関節軟骨なので、骨端線の軟骨部分の細胞のことではありません。

グルコサミンの実際の臨床効果はどうなのか?

医薬品として認可されているヨーロッパのグルコサミンの効果ですが、実際に臨床試験が行われた結果がありますので、それを紹介したいと思います。

実際にグルコサミンを摂取することで、どのような効果があるのか?この臨床試験の結果を見ればわかるでしょう。

グルコサミンの肯定的な臨床試験結果

212名の変形性関節症の患者を半分の106名ずつに分け、1日1500mgのグルコサミンを3年間摂取させたグループと、同量の偽薬を3年間処方したグループとでグルコサミンの効果を確認。

グルコサミンを摂取したグループは平均身長が0.06mmの減少で、偽薬を摂取したグループは0.31mmの減少と僅かながら身長の減少幅が少なくなっています

グルコサミンの否定的な臨床試験結果

250名の変形性腰痛患者を半分の125名ずつに分け、1日1500mgのグルコサミンを1年間摂取させたグループと、同量の偽薬を1年間処方したグループとでグルコサミンの効果を確認。

半年後、1年後とグルコサミンの効果を測定するも偽薬グループとの明確な違いは全くなし。

そもそもグルコサミンの効果は身長には影響ない!

この臨床結果からもわかりますよね?加齢とともに減少する関節軟骨に対して、有意義な効果があると言ってもミリ単位の話。

そもそも子供の身長が伸びない原因や理由とは、まったく違う効果の話。

「グルコサミン 身長」で検索すると多くのサイトで商品を売りたいのか?身長が伸びる効果がある、激的に身長が伸びるようになった‥などという嘘の口コミばかりが目につきます。

そういったサイトの情報に騙されることなく、お子さんには効果のあるものを買ってあげるようにしてください。

子供の身長をサプリメントで伸ばしたいと思うのであれば、特定の栄養素だけを含有している商品は向いていません。子供の体を作るためには様々な栄養素をバランス良く豊富に摂取することが必要。

そういった意味でも栄養バランス型のサプリメントをうまく活用することが大切ですが、タンパク質を中心にしたものを選ぶと、骨端線での軟骨細胞の成長に役立ちます。

グルコサミンはあくまでも高齢者向けのサプリメントですので、間違っても両親と子供の両方に使えるからお得かもと思うことがないように、価値のあるものを選ぶようにしましょう。

グルコサミンよりもタンパク質が子供の成長に役立つ。

グルコサミンはあくまでも高齢者に対するもので、子供の身長を伸ばしたいのなら、骨端線の軟骨細胞で原料になるコラーゲンを生成するために必要なタンパク質を摂取することが基本。

タンパク質を摂取すると、体内に吸収される際にアミノ酸に分解され、全身の様々な部分で原料として使用されますし、様々なホルモンの原料としても活用されます。

だから成長期の子供は良質なタンパク質を大量に摂取する必要がありますが、ここ最近の日本人は全体的にタンパク質摂取量が激減している状態。

その影響が子供の身長の伸びにくさにも反映されており、栄養不足で身長をうまく伸ばせない子供も増えているんです。

本当に残念な話ですが、体は身長を伸ばそうとしているのに、コラーゲンなどの骨の原料が不足することで、身長を効率的に伸ばすことができない。

これを改善する根本的な原因が、良質なタンパク質をしっかり摂取すること。

グルコサミンのようなサプリメントを子供に飲ませるよりも、毎朝、納豆や生卵などを摂取させた方が間違いなく、身長を効率的に伸ばすことができるでしょう。

本当に基本的なことですので、間違った情報に騙されることなく、医学的・化学的な見地を踏まえたしっかりとした情報をチェックするようにしてくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。


今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


子供の身長を伸ばす方法・無料メールセミナー

無料メールセミナーは21日間、子供の身長が伸び悩む原因や改善方法など、成長に役立つ情報を毎朝1〜2分で読めるように、簡単にまとめてお伝えしています。

ここでしか紹介できない情報も・・・。

脱、子供の低身長を一緒に目指しましょう!

→無料メールセミナーのお申し込みはこちら!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!