ゼラチンが背を伸ばすというと、マシュマロの原料のコラーゲンをイメージする人が多いと思います。

しかし、実は豚ゼラチンのアルギニンの方が、成長期に身長伸ばす為に必要な栄養素だったんです。

食事でアルギニン含有量の多い豚ゼラチンを摂取することが、成長期の息子さんを短期間で成長させるポイントです!

マシュマロのゼラチン含有量は本当に少なかった!

a0e87c8e4d97f6a5715246538d313a01_s

子供の背を伸ばす為には、おやつにゼラチンを原料にしたマシュマロを食べさせると良い。

そうすると、身長を伸ばすことができるという情報を聞いたことがある人も、いらっしゃると思います。

実はこれ、数年前にTVや週刊誌で積極的に紹介されていたこと。

しかしマシュマロのゼラチン含有量が非常に少なかったんです。100gのマシュマロを食べても3gのゼラチンしか摂取することができないというのが実際の話。

さらに、その量のマシュマロを1ヶ月間毎日摂取するとどうなるか?

完全に砂糖を過剰摂取してしまい、肥満体型になる可能性が高いです。なぜかと言えばマシュマロの7割は砂糖だから。

50gのマシュマロを毎日摂取すると、毎日35gの砂糖を摂取することになり、1日の糖分摂取量の20gを大幅に越えてしまいます。

短期間にそれだけ過剰摂取すると、体調不良になる事もあるでしょうし、体内の糖質が増えすぎて、病気を発症することも考えられますので、おすすめできません。

だからもしあなたが、お子様のおやつにマシュマロを食べさせようと考えているのであれば、砂糖の摂取量については、本気で考えた方が良いと思います。

コラーゲンには子供の骨を伸ばす効果があるが、実は効率が悪かった。

d69bd87a8d0e109cbba4957be1e87d06_s

そこまでして子供にゼラチンを食べさせたとしても、骨を伸ばすための栄養素であるコラーゲンを、上手く摂取することができないんです。

子供の骨の骨格部分を最初に作る栄養素が、ゼラチンに含まれるコラーゲン。

しかしコラーゲンはアミノ酸の集合体で分子量が大きいために、コラーゲンを食べてもコラーゲンのまま吸収することができずに、アミノ酸に分解してから吸収することになります。

アミノ酸に分解されたコラーゲンが、体内で元のコラーゲンに再合成されるかと言えば、そうではなく単なるアミノ酸として活用されるだけ。

さらに悲しいことに、コラーゲンの吸収率は非常に低く、実はたんぱく質としてアミノ酸を摂取した方が効率的に優れています。

マシュマロでゼラチンを摂取しようとすることは、非常に効率の悪い方法だということを情報としてお伝えしておきますね。

私も疑問に思っていましたが、マシュマロはやはり単なるお菓子。

そんな砂糖の含有量の多いお菓子に、子供の身長を本当に伸ばす効果があるのか?とずっと疑問だったんです。

でもこの記事に書く際にしっかり調べたので、これで疑問も解決。

子供の身長を伸ばす為に、マシュマロをあえて食べさせる必要はないということが明確になりました。

豚ゼラチンのアルギニンが成長ホルモンの合成と分泌を促進する

a1bda5e5dceb19425f6656c244d86b31_s

ゼラチンに子供の身長伸ばす効果がないのか?と言えば、少し違うんです。

同じゼラチンでも、豚ゼラチンにはアルギニンが非常に多く含まれていて、100gあたりの含有量では最も多い食材。

このアルギニンの含有量の多さが、成長期の子供には非常に大切な効果を発揮します。

それが豚ゼラチンのアルギニンが、成長ホルモンの合成と分泌を促進してくれる効果があるから。

しかもアルギニンは食事で摂取した時にしか、その効果を発揮せずにサプリメントでいくら大量に摂取しても、成長ホルモンに対する影響はないんです。

最近は、子供用の身長サプリメントでアルギニンを主成分にすることで、いかにも成長ホルモンの分泌促進効果があるように見せかけているものがあります。

しかし、科学的にも医学的にもサプリメントのアルギニンでは、成長ホルモンの分泌に影響を与えないことが証明されています。

豚ゼラチンのアルギニン含有量は、100gあたり8,000mg。

どんな食品よりも含有量が豊富で、アルギニンを簡単に摂取する方法として、成長期に積極的に摂取することが、子供の身長を伸ばす可能性を高めます。

成長期に成長ホルモンをしっかり分泌させることが大事な本当の理由とは?

97a6b148f058ecd50c5a7a3c3e5f111c_s

でもなぜ、成長期に成長ホルモンを分泌させることが大事なのか?これを理解せずに豚ゼラチンを摂取しても意味がないと思います。

ご存知の人もいらっしゃるかもしれませんが、子供の骨には成長期が終るまで、骨端線と呼ばれる骨が伸びる部分が存在しています。

そこに成長ホルモンの影響で、肝臓から分泌されたソマトメジンCが作用することで、骨がグングン伸びるんです。

そして成長期が終ると骨端線が閉鎖してしまうので、どれだけ体内で成長ホルモンを分泌しても、その後は骨が伸びず身長が伸びる事はありません。

だからこそ、成長期にしっかり成長ホルモンを分泌させることが本当に大切。

この事実を知っておくことで、成長期の子供に何を食べさせたらよいのか?ということも大きく変わるでしょう。

子供の身長が自然に伸びるメカニズムが作用するのは、成長期が終るまでの本当に短い期間の話。

その後は何をしても、自然に背を伸ばすことはできませんので、しっかりと成長期を活用して身長の高くしてあげましょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!