ドクターセノビル(Dr.senobiru)は子供の身長を伸ばす効果なしだと悪評が多いですが、本当なのでしょうか。

実際にドクターセノビルの原材料や摂取できる栄養成分、アルギニンサプリメントの効果を含み徹底検証。

成長ホルモンの分泌を促進し、成長期の身長の伸びを最大化するというドクターセノビルの本当の効果を紹介します。

ドクターセノビルの特徴や実際に期待できる効果とは?

ドクターセノビル(Dr.senobiru)と言えば、成長期の子供の身長を伸ばす際に、最も重要な効果を発揮する成長ホルモンの分泌を促進する身長サプリメント。

そのために他のどの商品よりもアルギニンを高含有し、アルギニンの作用で成長ホルモンに良い影響を与えることを念頭に開発された商品。

そもそもなぜアルギニンが、成長ホルモンの分泌に影響するのか?

それはアルギニンが、低身長の医療現場で使われる成長ホルモン分泌刺激試験の試薬だから。

だからそんなアルギニンをサプリメントで摂取することで、成長ホルモンの分泌量を増やし、成長期の身長の伸びを最大化する商品。

アルギニンは強アルカリ性の性質があるので、それによる危険性や副作用を回避するためにクエン酸を配合するなど、安全面への考慮もバッチリ。

そこまで考えられているドクターセノビルが効果なしというのは、一体どういう意味なのか?

原材料や栄養素、アルギニンサプリメントの効果などから徹底検証します。

効果なしのドクターセノビルの原材料とは?

ドクターセノビルはアルギニンを高配合していることで、非常に優れた効果を実感できると公式サイトでも紹介されているので、かなり期待できますよね?

ちなみに日本の法律で、原材料の項目には含有量の多い順番に記載するというルールがあるので、アルギニンは先頭の方に記載されているはず。

これが実際にドクターセノビルの原材料です。

エリスリトール、デキストリン、グレープフルーツ果汁末、さとうきび抽出物、L-オルニチン塩酸塩、L-シトルリン、モズク抽出物、スピルリナ末、高麗人蔘抽出物、コラーゲンペプチド(ブタ由来)、卵黄ペプチド、α-GPC含有食用精製加工油脂末、

L-アルギニン、クエン酸、香料、甘味料(カンゾウ・スクラロース)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンD3、ビタミンB12、(原材料の一部に卵、大豆、ゼラチンを含む)

最も多いのがエリスリトールという甘味料で、2番目に多いのはデキストリンという水に溶けやすくする添加物。

気になるアルギニンは13番目なので、かなり後半にならないと出てこないので、いきなり微妙な印象です。

本当にドクターセノビルには、成長ホルモンの分泌促進効果があるのでしょうか?

ドクターセノビルで実際に摂取できる栄養素で効果なしか徹底検証

成長期の子供の身長を伸ばすためには、成長ホルモンの分泌量を最大化することも大切ですが、成長に必要な栄養素をしっかり摂取することも大切。

その点はアルギニンサプリメントのドクターセノビルでも、成長期の子供の身長の伸びを最大化することを念頭に考えられているので、しっかり配慮されているはず。

では、実際にドクターセノビルで摂取できる栄養成分をまとめたのがこの表。

1袋7gのドクターセノビルで最も多いのは、炭水化物の4.31gなので摂取できる栄養成分の61.5%が炭水化物だということ。

これって半分以上が成長にまったく関係のない栄養成分だということ。

しかもタンパク質とアルギニンの関係、炭水化物とクエン酸の関係が不明確なので、本当に成長に効果的な栄養素を摂取できるのかも不明。

原材料のところで説明しませんでしたが、2500mgのアルギニンを含有しているドクターセノビルは、その前にある12種類の原材料はそれ以上含まれていないと計算が合わないことに。

その結果、7gを超えてしまうという意味不明な状態を招いてしまっています。

これは単にドクターセノビルの製造元が、法律を知らないだけかもしれませんし、実はそこまで高含有ではない可能性も。

子供に飲ませるものなのに、そのあたりを明確にできていないのは、副作用や危険性も心配になります。

それでもアルギニンが成長ホルモンの分泌を促進し、子供の身長を伸ばす効果があれば良いのですが・・・。

アルギニンサプリメントは、成長ホルモンの分泌量に影響を及ぼさない

これは医学的にも科学的にも証明されてしまっていること。

アルギニンが成長ホルモン分泌刺激試験の試薬だという話はしましたが、あくまでも医療用のアルギニン製剤の話で、摂取方法も全く異なるんです。

  • 体重1kgに対して0.5gと大量に摂取する。
  • 点滴で血管内に直接投与し、血中濃度を異常に高める。

これがアルギニンで、成長ホルモンの分泌量をチェックする方法。

実際に低身長の医療現場でも、この摂取方法以外では、成長ホルモンの分泌量をチェックすることができないことはわかっています。

しかも分泌量をチェックするだけで、実際に治療に使うのは医療用の成長ホルモン製剤ですので、全く意味なし。

そして低身長の子供の治療を行っている医師団体の日本小児内分泌学会は、アルギニンサプリメントでは、成長ホルモンの分泌量は増えないし、子供の身長を伸ばす効果はないと断言しています。

もしアルギニンサプリメントで、低身長の子供の身長が伸びるのであれば、間違いなく医療現場でも使用されていますが、そういったことは一切ありません。

これがドクターセノビルが効果なしだという悪評が多い理由です。

ここまで説明してもドクターセノビルを購入されるのであれば仕方がない話ですが、本当に効果のないものに、毎月1万円ほどの出費はもったないですよ。

それならもう少し安い値段で、成長期の子供の成長に役立つ栄養豊富な身長サプリメントがありますので、そちらの方がおすすめです。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容をこちらにまとめました。

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!