モンドセレクション6年連続最高金賞受賞のカルシウムグミ。

そんなカルシウムグミの新商品が、中学生・高校生用カルシウムグミB1です。

このカルシウムグミB1には、本当に成長期の子供の身長を伸ばす効果があるのか?

気になるカルシウムグミB1の成分や効果、口コミや評判などを踏まえて、実際に効果があるのかを徹底検証。

発売後、間もない商品で、まだまだ情報が少ないので参考にしてください。

中学生・高校生向きのカルシウムグミB1の特徴とは?

カルシウムグミB1は、モンドセレクション6年連続最高金賞を受賞したカルシウムグミを元に、中学生と高校生用のアレンジした商品。

成長期の身長の伸びのラストスパートに適した配合で、設計・開発された身長サプリメントと話題になっています。

中高生に特に不足しがちなカルシウムと、ビタミンB1の補給を効率的にできるのが特徴です。

calciumb1

出典:http://www.calciumgumi.jp/

カルシウムグミB1は、2016年7月6日に新発売された新商品

中学生、高校生の体が成長するために必要な「カルシウム」・「マグネシウム」・「亜鉛」をしっかり摂取することができます。

さらに、カルシウムグミB1も栄養機能食品として、カルシウムとビタミンDとビタミンB1を効果的に摂取可能。

カルシウムグミB1の原材料や成分は?

カルシウムグミB1の気になる原材料は・・・

砂糖、麦芽糖、ゼラチン、水飴、レモン果汁、DHA含有魚油、コーンスターチ、亜鉛酵母、ソルビトール、乳酸カルシウム、卵殻カルシウム、酸化マグネシウム、酸味料、光沢剤。

増粘剤(アラビアガム、プルラン)、香料、着色料(紅花黄、カロチノイド)、ビタミンB1、乳化剤(大豆由来)、ビタミンD、酸化防止剤(ビタミンE)です。

卵、大豆、ゼラチンにアレルギーがある人は、カルシウムグミB1を飲む際には十分に注意してください。

基本的な話をすると、カルシウムグミと原材料の配合は大きく変わっていません。

カルシウムグミには、幾つかの関連商品がありますが、実はほとんど基本設計は同じなんです。

カルシウムグミFeとカルシウムグミV+は現材料を細かくチェックするとわかりますが、カルシウムグミFeはミネラル分を除外して鉄分を追加し、カルシウムグミV+はミネラル分を除外してビタミンCを追加しただけの商品。

そしてカルシウムグミB1も、カルシウムグミのミネラル分を削ってビタミンB1とDHAを追加しただけの商品です。

カルシウムグミでは含有していたミネラル分のL-ロイシン、L-イソロイシン、L-バリンなどは原材料に使用されていませんので、そのことは理解しておく必要があります。

それとカルシウムグミ全般に言えることですが、合成保存料は使用していませんが、着色料は使用していますので、気にされる人はカルシウムグミ全般を避けるべきです。

カルシウムグミB1の口コミや評判は?

・カルシウムグミB1はレモン味なので、運動後でもさっぱり栄養補給できるのがうれしいです。

サッカーをしているので、練習後に手軽に栄養補給できるのは本当にありがたいです。

・カルシウムグミB1は美味しすぎて、つい食べすぎてしまうこともあるので、気をつけないと‥というくらい自分に合っています。

栄養補給は、本当に大事なのでカルシウムグミB1をこのまま続けたいと思います。

・甘いものが好きなので食事も偏りがち。でもカルシウムグミB1を食べれば、そんな僕でもきっと大丈夫。

ずっとバスケットボールを続けていきたいので、しっかり栄養補給しています。

・美味しくてついお菓子感覚で食べてしまいます。やっぱりレモン味最高です。

・DHA入りだし、レモン味だしイチゴ味とか子供っぽい味に比べると中学生になっても食べやすくて、本当に重宝しています。

カルシウムグミB1で中学生・高校生の身長が伸びるのか?

カルシウムグミB1は、中学生・高校生の身長を伸ばすための栄養素を厳選して、配合している商品と言われていますが、実際の原材料を見るとカルシウムグミとほぼ変わりません。

個人的には、この栄養素では身長を伸ばす効果は期待はできないと思います。

カルシウムグミB1の考え方では・・・

現代人はカルシウムが不足しがちで、カルシウム不足や栄養不足を補うために、食事量を増やすことで、摂取カロリーが増え太りやすくなる。

ならば、ダイエット効果が期待できるビタミンB1を追加すれば、そのあたりのバランスが取れるのではないか?という感じに見受けられます。

確かにビタミンB1は、水溶性のために体に溜めておくことができないので、確かに不足しがちな栄養素です。

でも、豚ヒレ肉や豚もも肉を100g食べると0.9mgも摂取できるので、カルシウムやタンパク質の含有量を考えると、お肉を食べたほうが間違いなく効果的。

子供の体が成長するための栄養素をバランス良く配合しているはずのカルシウムグミは、実はそこまで多くの栄養素をバランス良く摂取できるわけではありません。

普通に販売されているカルシウム含有系のお菓子とほぼ変わらない位しか摂取できませんし、食べている子供たちもお菓子感覚。

これではまったく効果効能が期待できないと言わざるを得ません。

中学生・高校生という時期は、身長が伸びる本当に最後のタイミングです。

その時期にこのようなお菓子みたいな身長サプリメントを食べさせてしまい、子供の身長が伸びなければ、一生後悔することになりますので、止めた方が良いですよ。

身長サプリメントを選ぶ際の基準や大切なこととは?

ではカルシウムグミB1ではなく、どのような身長サプリメントを選ぶのが、子供の身長を効果的に伸ばすことに繋がるのか?

それは、モンドセレクションを受賞しているとか、身長が伸びる◯◯という成分が含まれているとか、そんなことではありません。

実際にその身長サプリメントを飲んだ際に、どのような栄養素をどれだけ摂取できるのかということが非常に大切。

そこに注目することで、その身長サプリメントの本当の効果がわかります。

ちなみに成長期の中学生や高校生が、身長を効率的に伸ばすために必要なのは、タンパク質をしっかり摂取できること。

さらにタンパク質以外にも、様々な栄養成分をバランスよく含有していること。

これが基本になります。

もしあなたが購入しようとしている身長サプリメントで、摂取できる栄養成分の7割が炭水化物だと言ったらどうしますか?

カルシウムグミの1粒は1,2gで、1日の摂取量は6粒なので7.2gです。

その6粒で摂取できる炭水化物は5.2gなので、カルシウムグミの炭水化物含有量は72.2%です。

これが現実です。

カルシウムグミもカルシウムグミB1も基本設計は同じ、だからそこまで摂取できる栄養素が変わる事はありません。

*もし詳細をチェックしたい人は、当サイトのトップページを読んでみてください。そこに様々な身長サプリメントで摂取できる栄養成分をまとめた表を掲載しています。

本当に効果的な身長サプリメントは、摂取できる栄養成分を見て選ぶ。

このことを忘れなければ、成長期の中学生や高校生の身長をしっかり伸ばすことができますよ!

今すぐクリック→【徹底検証】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすサプリメントはコレだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長が伸びるために必要な成分だけを厳選配合。他の身長サプリメントとは原材料も含有量も全てが違うから効果も段違い!


>>成長に必要な栄養素を凝縮した安全な身長サプリ!